年末年始グルメツアー

年末年始は何だかんだと毎日のように飲み食いしておりました。(ごく標準の日本人)
クリスマスケーキ作りでせっかく痩せたのが水の泡・・・。

f0007587_23341570.jpg
忘年会第1弾は鍋会。
豪華なお鍋♪
スパークリングワインで酔っ払い、友達の家であることに気を許し、寝る。。。
飲みすぎちゃダメね。






第2弾はワインを飲みにビストロへ。
この前行って気に入ったGare de Lyonの姉妹店、
Pont du Gard(ポン・デュ・ガール)へ行きました。
(Gare de Lyonの記事はこちら
f0007587_23385847.jpg
こっちのお店も小さくてとってもサンパ。
最初の1本はイスラエルの白。
イスラエルなんて珍しい!と思ったけれど、このワインは結構有名みたいですねー。
f0007587_23421751.jpg
Pont du Gardの方が料理のお値段がちょっとリーズナブルみたい。
これはスペアリブのバルサミコ煮。このボリュームとなかなかのお味で900円やそこらって、すっごい良心的。
酒飲みにはたまらないお店です。


f0007587_2346486.jpg2本目にはイタリアのこのワイン。
Aulente(白)
コクがある、いつもなくなっちゃうんだけど最近やっと入ってきたややレアものです(こういう言葉に弱い、、)というrecommendでこれに決めましたが、おいしかったです!

Pont du GardもGare de Lyonもホントに最高☆
通ってしまいそうなお店たち。






年が明けて、最近お友達になったソムリエさん宅で新年会。
もちろんワインが主役。
f0007587_23555293.jpg
5本ぐらい開けたのかな?こんなにたくさんの種類が飲めるって幸せ。しかもソムリエさんの解説付きで♪
このMacon-Villagesはバターの香りと言っていたけど、私にはワインからバターっていうのがわかるようなわからないような・・・。まだまだど素人。
お料理はフランスの星付きでも働いていたキュイジニエさんがちゃちゃっと美味しいものを作ってくれました。さっすが!
f0007587_062428.jpg
フランスで過ごしたことのある人ばかりの会だったので、一瞬フランスにワープしたかのような錯覚に陥った。手作りの料理を持ち寄って、ワインを飲みながらぐーたら過ごすゆる~いfêteが最高に心地よい。
私もやりたいなぁ。
[PR]
by rentheadsny | 2009-01-06 00:07 | Restaurant
<< 代々木上原パンツアー 2009年初ケーキ >>