ついに銀座のラデュレへ・・・

銀座にできてもう数ヶ月が経とうとしているのに、今日やっとラデュレでお茶することとなりました。今まで何度となく足を運んでいるのに、ブティックでさえ並ばないと買えず、今になってしまったわけ。
f0007587_23464246.jpg
パリでLADUREEでお茶、と言えば、とっても贅沢な時間。
ケーキとcafeで12ユーロ(1600円)ぐらい?
待つは、サービスは良くないわ、なのに、たっかいな~と思ってた。

けど、銀座はもっと高かった!!

メニュー見て笑った。サントノーレが1000円近いとは?!
飲み物も同じぐらいするので、まぁざっと2000円コース。
(値段の話ばっかで恐縮ですが・・・)

パリ友はSt.-Honoreのroseを、私はPain Perdu(フレンチトースト)を。
f0007587_23561869.jpg
このSt.-Honoreは私も大好き。
しかし、2人口を揃えて出てきたのは、ケーキが全部小さい!
パリはこの1.3倍ぐらいはあった。だからこその驚きというか価値があったのに。
味はこんなもんだった、かなー??

こちらはお初のPain Perdu。
パリにいた時、友達がものすごく勧めていたので気になってたもの。
f0007587_012269.jpg
これがその友達の言うものと同じ味かどうかはパリで確認しないとわからないけど、これは激甘だった。甘さはフランス直輸入。
でも感動的においしいPain Perduじゃなかったな。

ついでに、LADUREEの顔とも言うべきマカロンをこの前お土産でいただきました。
期待して食べてみたけれど、パリで食べた味とは全然違った。
生地が固い。中のクリームとの一体感はなく、表面はざっくりしていて、中はねっとり。
家に持って帰るまでに壊れてしまうあのマカロンとは違って、これならモナコからの空輸でもビクともしなそうな頑丈マカロン。(しかし、なぜモナコ製???)

銀座LADUREEが美味しいし好きだという方もたくさんいると思いますが、私個人的には、高すぎるし、美味しくないし、かなりガッカリ度が高かった。。
場所が変われば全く同じものが作れないことは当然。
しかし、このLADUREEはこれでいいのか?!と突っ込みたくなりました。
私はもうリピートしないな・・・
[PR]
by rentheadsny | 2009-01-13 00:21 | gâteaux
<< 箱根、食の旅。 chez tomo >>