F1×イタリアン

F1歴3ヶ月ながら、最近はF1の話をし出すと止まらないぐらいハマってしまっている私。
2週間ごとのGPを楽しみにしているのだけど、今は夏休みということで1ヶ月のインターバル。次回が待ちきれません!
しかも先日はフェラーリのマッサの事故があり、次からは代わりにシューマッハが走るということで、その時代を知らない私もドキドキ。

特にフェラーリファンというわけではないのですが、フェラーリのチームシェフがやっているというイタリアンLa Pigna(ラ・ピーニャ)へ行ってきました。
普通にオシャレなイタリアンですが、壁にはマシンの絵や、2008年の全選手の写真、ヘルメットなどが飾られていて、ちょっと気分が盛り上がっちゃいます。
f0007587_21254441.jpgf0007587_21255667.jpg















肝心のごはんもおいしかった!(携帯で撮ったので画像粗いけど・・・)
コースもあって、F1レーサーの名前が付けられている。
マッサの復活を祈ってマッサコースにしたいところだったけど、カルトでいろいろ選ぶことにしました。

まずはキンキンに冷えた白ワインと、ブルスケッタで乾杯。
それから前菜盛り合わせ。白ワインが進む☆
f0007587_21305855.jpg
エビとなすのニョッキ。
f0007587_21353228.jpg
そして、お店イチオシという生パスタ。カルボナーラにしました。
想像したのと違って、クリーミーというよりは卵が強く、サッパリした感じ。
f0007587_2137319.jpg
F1を語りながらのんびり食べていたら、この辺でもうお腹いっぱい。
でもデザートは別腹。パンナコッタとティラミスをそれぞれオーダー。
写真には撮らなかったんだけど、このパンナコッタが今までのイメージを覆すものだった!普通は生クリームをゼラチンで固めたもので、フルーツと合わせたりするものだと思っていたのだけど、出てきたものはいかにもプリンだった。カラメルソースもかかってて、どう見てもプリン。
食感はぶるんと固めだけどなめらかで濃い。火を入れてあるみたい。
あまりに不思議だったので聞いてみたら、卵と生クリームをベースに湯煎で作っているとのこと。
これはこの日一番のヒットでした♪

お店の方はとてもサービスが良く、落ち着ける雰囲気。
アークヒルズのそばという立地もあってか、近くのビジネスパーソンが常連さんで来ているみたいでした。というか、誰一人F1ファンぽいお客さんはいませんでした・・・。
日常も使いたくなるお店なので納得ですが。

F1ファンもそうじゃなくても、美味しいイタリアンが食べたくなったらいかがでしょう?

La Pigna
港区六本木2-3-7セントラルクリブ1階
03-5573-4250
[PR]
by rentheadsny | 2009-08-09 21:54 | Restaurant
<< ゴルフと回るお寿司♪ 夏だ、野球だ! >>