CANOVIANO TOKYOでイタリアンランチ♪

東京駅の目の前にあるCANOVIANO TOKYO、何年か前のオープン直前に通りがかって、ステキなレストランだなと思ってましたが、やっと行く機会ができました。
両親の結婚記念に家族でランチ。たまにはこんな機会に家族でちゃんとお食事をするのもいいものです。

食前酒には梨のカクテル。珍しいですね。
レストランの素敵な雰囲気にマッチしたイケメンのサービスの方が今日のメニューを全部説明してくれます。一つずつ聞きながらお皿を想像してみる。
・・・・・
結構想像力のいる作業です。
最後に「お嫌いなものやアレルギーはございませんか?」と。
たくさんありすぎて、ひとつひとつ覚えてません!
というか、こういう時、何でも食べられる自分で良かったと思う。

まずは小さな前菜。タコだったかな。レモンのエスプーマが乗ってます。
f0007587_2305326.jpg
次に前菜。タラとパルミジャーノのムースにウニ、ミルフィーユ仕立て。
からし菜の葉っぱがアクセント。
f0007587_232731.jpg
続いて冷たいパスタ。あわびのカッペリーニ、芽ネギ乗せ。
ここまで本当に薄味。イタリアンじゃないみたい。和食っぽい。
f0007587_2332887.jpg
温かいパスタ。ジャガイモのラビオリ、中にはマスカルポーネ、キジのラグーにトリュフ。
なんて豪華!私はこれが一番ヒットだったかな。
f0007587_235433.jpg
やっとメインに到着。
お魚はチョウザメ。モンサンミッシェル産のムールと、下には冬瓜。
海ぶどうを使うところなんておもしろい。
f0007587_2364826.jpg
お肉はミラノ風カツレツ。下に敷いてあるのは温かいトマトのジュレ。
野菜も色とりどり、目にも美しい。
トラディションではサフランのリゾットを添えるところ、それを粉にしてお肉にまぶしました、って言ってた。トマトがフレッシュな酸味で、とっても美味しい一皿でした。
f0007587_2391496.jpg
いっぱい食べたー!!って思ったけれど、一皿の量が少ないし、薄味でさっぱりしているので、これだけあってもまだお腹には余裕あり。

次はデザート♪これは選べます。
茄子を使ったものがあったり、どれも興味深くてなかなか選べない・・・。
結局サービスの方がお薦めだという、チョコレートムースといちぢく 紅茶のジュレ乗せ カシス(だったかな?)のソルベ添え、にしました。

おおー☆★☆
f0007587_23134883.jpg
これは今までのデセールの中でもかなり上位に入る!見た目もきれいだし、チョコレートムースといちぢくと紅茶がすっごくマッチして本当においしい。
さすがオススメだけあります。

母の選んだこちらには"Happy Wedding"のメッセージ。
桃のデザート。色使いが幸せモード。
f0007587_23181155.jpg

こういうイタリアンを食べたのは久々だなー。
本当に軽めなので、親世代や女性にはいいかも。
幸せな週末ランチでした♪

■CANOVIANO TOKYO
http://www.canovianotokyo.jp/index.html
[PR]
by rentheadsny | 2009-09-30 23:25 | Restaurant
<< week-end citron 秋のタルト >>