丸の内でフランスを味わう

ちょっと前のことになるけれど、関西に住むパリ友が東京に遊びに来てくれたので、コルドン友達3人でフレンチランチとなりました。
彼女と会うのはほぼ2年ぶり。私が京都に行った時に食い倒れの1日を一緒に過ごした食いしん坊sです☆場所はBrasserie AUX AMIS(ブラッスリー・オザミ)。丸の内勤務時代、このビルで働いていて、たまにランチに来てたけど、それ以来のオザミじゃないかな??
f0007587_22581292.jpg
予約したら一番奥のVIP席みたいなとこに通してくれました。改めて来てみると、ほんとにフランスのビストロみたいな気がしてくる。

さーて、何を食べようか?
食いしん坊3人が集まると、いつものことながらなっかなかメニューが決まらない・・・。
食べたいメインと食べたい前菜の組み合わせがイマイチだったりとか、2人が同じものを選んだりすると、選択がゼロから再スタートになるから。そのうち話が逸れちゃって、メニュー決めるの忘れたりもする。道のりは長いのです。

やっと来たアントレは、私が、シャンピニオンと鶏のテリーヌ。
まあ、想像通りにおいしい。
f0007587_23102624.jpg
こちらはメカジキ(だったかな?)のカルパッチョ。おいしかった!
f0007587_23114895.jpg
そして、魚介入りのガスパッチョ。
ガスパッチョが苦手なので(自分で作ってひどくマズかったことがある、、)これは絶対頼まないと思っていたのだけど、この3つのアントレの中では意外にも一番ヒットでした。
f0007587_23134947.jpg
久々の再会は積もる話が多すぎて、オシャベリに夢中になると食事がちょースローペース。サービスの方が何度も様子を見に来てました・・・。

やっとのメイン。
私とYちゃんはモンサンミッシェル産ムール。
f0007587_23173618.jpg
お互い、ブリュッセルの有名店Léon(フランスにもたくさんある)で食べたモリモリ山盛りのムールを想像していたが、当然のことながら量はその半分ぐらい?
モンサンミッシェル産は貝が小振りみたい。あー、ベルギーのムールが食べたい!

もう一皿はstake hachée。つまりハンバーグ。
f0007587_23232476.jpg
フランスで食べたことなかったなー。スーパーで売ってる成型された挽肉は何が入ってるのか怖くて買えなかった。妙に安かったのもアヤしかったから。。。

デザートはタルト。6種類ぐらいあって、私はバナナ&ココナッツにしました。
f0007587_2324398.jpg
全然期待してなかったのに、予想外においしかった。この組み合わせ、作ってみようかな?これにcaféまでついて3000円しないっていうのは、なかなかじゃないかしら。

3時間以上のスローランチの後は近くにできたばかりのエシレのお店へ。
休日の話題店は店に入るのにも並ぶ。人気のクロワッサンは当然売り切れ。
バターと焼き菓子が売られていて、お店の中は焼き菓子のキャラメル香が満ちている♪
せっかく来たんだから何か買おうかと思って見ると、フィナンシェが1個300円?!
高すぎじゃないですか?!!
だったらエシレ使ってる近所のAOKIに行くよ、と突っ込みたくなったが、とりあえず味見せねばと1個だけ買ってみた。焼き立てフィナンシェはbien cuitな感じでバター香というよりキャラメル香が強い。
当然美味しいことは美味しいんだけど、300円出して買うかというと疑問。

お次はまた近所のVIRON。ここもかなりフランスっぽいラインナップと店作り。
パンの種類が多くていつも迷っちゃう。baguetteの評判が良いけど、私はあまり好みではなく、同じ生地を使った丸いパンを買いました。ちなみに個人的には渋谷店よりも丸の内店の方がおいしいような気がする。

その後も和光でマカロン買ったり、最後はAOKIでケーキ買ったり、Yちゃんとは東京でも食い道楽な1日を過ごしました。次は関西でまたおいしいところ案内してね~、とバイバイしたのでした。
というか、丸の内でこれだけフランスっぽいものが味わえるって、日本てやっぱりすごい!
[PR]
by rentheadsny | 2009-10-15 23:45 | Restaurant
<< ゴルフの秋 バイオリニストしてました >>