Quintessence (dessert編)

続きのデザート。

①ブランマンジェっぽいものにピスタチオオイルをかけ、エスプレッソを垂らしたもの
あーー、うまくメニューがまとまらない・・・。
ピスタチオオイルって初めていただきましたが、とっても濃くて香り高くて、前菜もそうだけど、ミルク系のものに美味しいオイルをかけていただくっていうの、ありなんだなと思いました。
このオイルがとっても印象的だったので、最後にシェフに聞いてみると、フランスのもので、日本ではほとんど入手できないものだとか。

②メレンゲのアイス
これもスペシャリテの一つだそうで、メレンゲを細かく砕いたものを入れたバニラアイス。
出来立てでふわっふわ。
そこに海水を煮詰めたものを霧吹きでシュッとひと吹き。
このデザートが一番印象深かった。2倍でも3倍でもペロっと食べられそう!
メレンゲの香ばしさとほんのり利いた塩気がたまらない。
こういう言い方もどうかと思うけど、、塩ちんすこうを思い起こさせる味でした。

最後にcafeをいただきながら余韻に浸る。。
そんなにのんびりしていたつもりはないのに、3時間近く経ってました。

誰か有名なシェフが、レストランでのひと時は一種のエンターテイメントであるって言ってたのを思い出す。お芝居を見るように、一つの流れで構成されるお料理を楽しむ。
確かに、確かに。
ミュージカルを1本観に行ったと思えば、たまの豪華ランチもありかなーなんて思えてしまう。

今回の3時間の締めくくりは、岸田シェフ自らにご挨拶お見送りいただいて気持ちよく終了となりました。
予約は未だ取りにくいようですが、行く価値はあると思います☆

■restaurant Quintessence
http://www.quintessence.jp/index.html
[PR]
by rentheadsny | 2010-03-17 12:58 | Restaurant
<< 水戸の梅 Quintessence ☆☆☆ >>