ベトナムでフォー三昧

GWにベトナムへ行ってきました。おいしいごはんに期待したのが一番の理由。
夜に到着後、早々にフォーを食べに出かけました。

"フォー2000"ってお店。
f0007587_23502491.jpg
日本で言えば、申し訳ないけど・・・、きたない食堂、って感じですが、クリントン大統領も来たというお店らしいです。来る途中にあった道端の屋台よりは清潔そうなので、ベトナムデビュー的にはまず良しってとこかしら?
f0007587_2354984.jpg
まずは基本のフォー・ボー(牛)とフォー・ガー(鶏)を。
ちょーあっさりスープにお米の麺。飛行機でやや疲れ気味の体でもさらっと食べられる。
フォー万歳!
そしてサイドディッシュに揚春巻。こちらもアツアツサクサクでほんとおいしい。
f0007587_23594541.jpg
こんなお店なのに(失礼・・)、オーダー後そっこー出てくるし、美味しいし、しかも、飲み物まで合わせて2人でせいぜい600円程度のお会計。
ベトナムってすごすぎる。

こんな幕開けの旅は結局毎日フォーでした。
とりあえず朝食ビュッフェにもフォーがあるんだから。
f0007587_0121283.jpg
お肉、魚介、と、毎日具材が変わるのが楽しい。

ホテルのそばにあったのは、貝のフォーをスペシャリテにするお店。
f0007587_081024.jpg
更にスープがあっさりしているようで夢中で食べちゃった。

こんなに毎日食べても食べ飽きない料理って旅先では初めてかも。ベトナム料理は日本人の口に合うみたい。
帰国した日の夜、小腹が空いて、家にあった無印のインスタントフォーを食べてみた。
あぁ、全然違った。かなりガッカリ。
日本でおいしいフォー屋さんを探しに行きますか。
[PR]
by rentheadsny | 2010-05-07 00:18 | voyage
<< ベトナムの市場 スタバのインスタントコーヒー >>