立山黒部アルペンルート

f0007587_23285184.jpgこの夏2度目のプチ旅行。
再び長野方面へ。
長野から富山にかかる、立山黒部アルペンルートです。

まずは新幹線で上田まで。
途中で高崎のだるま弁当をつまんだりして。
駅弁て楽しいなぁ♪


アルペンルートは何種類もの乗り物に揺られて、山を越えていくもの。
スタートは長野側の扇沢。
ここで既に標高は1400m以上。
猛暑という中、高原はやっぱり涼しい。




まずは、電気で走るトロリーバスに乗って黒部ダムへ。
全部が大きくてすごい迫力!
f0007587_2340566.jpg
そして反対側はどこかリゾートのきれいな湖のよう。ニュージーランドのフィヨルドを思い出しました。
f0007587_2345092.jpg
ダムの上を歩いて、次は黒部湖駅からケーブルカーに乗って黒部平へ到着。
f0007587_23482822.jpg
この日は運良くとっても天気が良かったので、澄んだ青空と山の緑が本当に気持ちよかった!

f0007587_23574163.jpgそして更に登る。
次は、立山ロープウェイです。










f0007587_23575744.jpg7分間の空中散歩。












大観峰ってとこに到着。ここは標高2300mぐらい。さっきの黒部湖が遠く眼下に広がります。
昔、スイスのグリンデルワルドで眺めた風景を思い出すなー。
日本にこんな景色があるなんて、今回旅してよかった。
f0007587_03682.jpg
まだまだアルペンルートは続く。
今度はトロリーバスでずーっとトンネルをくぐって、室堂へ。余談だけど、このトロリーバス、10分の乗車で運賃2100円もする。なんて高いんだぁ><
f0007587_08591.jpg
室堂はアルペンルートの最高地。パノラマの高原風景が本当に美しい。
ちょっと歩くと、みくりが池があったり(夏なのに雪!)、地獄谷があったり(もちろん温泉がある)、1日散策しても良さそうな楽しいところ。
ホテルもあるので、近くで湧く水で淹れたコーヒーとケーキで一息。
f0007587_0121036.jpg
もうあとは下るだけ。普通のバスに揺られて1時間。美女平へ。
f0007587_019733.jpg
そして、最後はケーブルカーで立山駅へ。一気にムッと暑い夏がそこにはありました。








こうして書き留めないと、どこで何に乗ったかがわからなくなるほどいろんなものに乗るアルペンルート。夏休みらしく楽しめました。山、最高!
[PR]
by rentheadsny | 2010-08-27 00:26 | voyage
<< 白川郷&上高地 納涼 流しそうめん大会 >>