気分が乗らない日

買ってきたケーキが期待外れだった日、お菓子作りが上手くいかなかった日は一日気分が乗らない。
今日はかなり期待をしてとあるパティスリーへ足を運び、ウキウキで家に帰ってパクリ。
え、、、?
正直、今までパリでいろいろ食べた中で一番おいしくなかった。こんなに期待して、お店の雰囲気も店員さんも感じが良かったのに肝心のケーキが美味しくないなんて大ショックである。
f0007587_785365.jpg一番最近の実習課題は、一般的に難しいと言われているマカロン。実際、シェフのデモンストレーションでも失敗していたぐらい本当に加減が難しいのだ。
私の実習作品、やっぱり満足いくものができなかった・・・。(食べたらすっごく美味しかったけど)
翌日、家で再挑戦したものの、またしても何かがおかしい。見た目はばっちりだっただけに、これまたショック。
絶対に成功するまで作り続けようと思っている。
いくつマカロンを捨てることになるんだろう・・・?
マカロンとの戦いは始まったばかり。
[PR]
by rentheadsny | 2006-04-07 07:30 | gâteaux
<< 初のパリ脱出~ベルギー旅行編 今、何時? >>