誰もが写真家になれる街~ブルージュ

ベルギー2日目にはブリュッセルから電車で1時間足を伸ばして、ブルージュに行ってきました。
f0007587_4482857.jpg
そもそもブルージュに興味を持ったのは、4月末に街をあげてのショコラ・フェスティバルが開かれると知ってから。世界遺産で「水の都」「北のベネチア」と呼ばれていることぐらいしか知識はなかったんだけど、行って見れば想像以上に美しい街でした!!
f0007587_4505993.jpg
駅を降りて一歩街に足を踏み入れた瞬間からカメラが手放せなくなるぐらい美しくカワイイ景色だらけ。
こんなかわいい家に人が普通に生活してるなんて思えず(当然スーパーなんて見かけないし・・)、まるでテーマパークにいるような気分だった。
街の中心を外れると、観光客も地元の住民も誰一人いなかったりして、その辺から小人でも出てくるんじゃないかと思ってしまうほど。






f0007587_4585517.jpg
ショコラ・フェスティバルが開催されるぐらいだから、当然ショコラティエもいっぱい☆
ブリュッセルにもある有名店から地元の小さなお店まで様々。
観光客向けのお土産屋さん感覚の、あんまりおいしそうじゃないお店もたくさんあったけど・・・。

この街の人たちも本当に温かかった!
ショコラ・フェスティバルの前後の期間、十数軒のレストランがスペシャルチョコレートメニューを用意してあって、それをオーダーするとマグカップがもらえるっていうから、ぜひもらって帰ろうと思ってたのです。
でも、どこのレストランが参加しているのかわからなくて、通りがかったチョコレート屋さんで聞いてみることに。
おばちゃん→「知らないわね~。あ、ちょっと待って、電話して聞いてみるから!」
って観光案内所だかチョコ協会(?)だかに電話して14店全部聞きだしてくれたのだ!!
f0007587_5124555.jpg
その中で、そんなに高くなくていいわよ~、ってレストランを見てみることにした。
えっ、53ユーロ?!?!
これが高くないって言ったら他の店は一体・・・。
マグカップは諦めざるを得なかった(涙)。
[PR]
by rentheadsny | 2006-04-14 05:20 | voyage
<< RENT! RENT!! RE... チョコまみれ >>