FAUCHON

f0007587_421820.jpg

FAUCHONのウィンドーはいつもセンスが良くて華がある。
この美しさは私の中では今のところパリ一。
数年前に日本人料理人、弧野さん(彼女もコルドン卒業生)がFAUCHONのトータルプロデューサーに就任してからガラッと変わったとかって聞いたことがある。そう考えると、日本人のセンスの方が絶対フランス人より長けているって思ってしまうのだ。

f0007587_4131394.jpgFAUCHON、美しいのはいいけど、あまりに高すぎていつも見るだけ(悲)。とっても目を引いたストライプのエクレア、味の組み合わせが珍しかったので、じーっと眺めながら買おうかどうかウィンドーの前でしばし熟考。
(傍から見ると変か?!)
エクレアだったらたいした値段じゃないと思ったし。そしたら、小さく値段が書かれているのを見つけた。

瞬間、駅に向かってました・・・。エクレアに5euroは有り得ないっしょ~。1本700円よ!(ちなみにエクレア標準価格は2euro前後ってとこ)
全くパリの物価にはいちいち驚かされる。

でもさぁ、、5euroつける価値のあるエクレアなんだよなー。今、これ書きながら急に興味が湧いてきた??
明日、そっこー買ってたら笑えるな、わたし(笑)。
[PR]
by rentheadsny | 2006-06-19 04:34 | gâteaux
<< チーズ売り場の誘惑 エッフェル塔七変化 >>