城壁の町~サン・マロ

ブルターニュ、最初の目的地はサン・マロ。モン・サン・ミッシェルにも近いここは、海沿いの城壁に囲まれた街として有名で、あちこちから「すごくきれいだから行くといい」ってすすめられていた場所だ。
f0007587_5234159.jpg

日本人にとってはそれほど馴染みのないサン・マロだけど、私にとっては、NHKラジオフランス語講座の舞台として相当馴染みがあった。面白かったな~、あのストーリー。
日本人・フランス人の男女4人がサン・マロに旅行に出掛け、朝、その中の2人がいないことに気付く。探していると、城壁の上を2人いい感じで散歩しているのを発見。抱き合ってるのを見てしまったのを、逆に見られてしまった捜索隊の2人、「もし何か言われても、知らないことにしておこう・・・」 なーんていう話がサン・マロで繰り広げられていた。
NHK講座でもフランス語だとこんなストーリーもアリなのか、と変に納得した思い出がある。

クレープでお腹をいっぱいにした私達、次は散歩!と城壁に登ってみると・・・
ものすごくきれいな海が広がっていた☆
f0007587_532578.jpg
澄んだ海と白い砂浜、カモメが飛び、気持ちよい風が吹く。この前行った南仏の海とは全く違う美しさである。
きれいな景色を見ていたら、あっという間に城壁一周してしまった。
サン・マロは海のそばの小さな町。
[PR]
by rentheadsny | 2006-07-04 05:39 | voyage
<< フランス人は子供の頃からオシャベリ ブルターニュ~お菓子編 >>