何度目かのチョコまみれ

今、パリではSalon du Chocolat開催中。今日行ってまいりました。
f0007587_1491887.jpg
噂通りのスゴイ人出。日本人たくさん!有名なシェフたちが日本から押し寄せているらしいので当然か。

f0007587_1554253.jpgあちこちのブースで試食を出していて、ちょっとずつだったとしても、いつの間にか物凄い量を食べていたと思う。途中から軽く気持ち悪くなりました・・・。
これだけ食べると味覚麻痺。無性に塩気のものが食べたくなる。

コルドンのシェフのデモンストレーション見て、フェルベールさんの講演聞いて、のはずがフェルベールさん残念ながら欠席。ジャム話聞きたかった~。


(← チョコレートの服)

各地の有名なシェフもお見かけしました。「あ、この人って・・・」って思いながら横目で通り過ぎる。

f0007587_20821.jpg日本代表といえば“マダム・セツコ”だろうか?まるで和菓子のような美しいチョコレートが並んでいる。
1粒2ユーロのお値段には手が出なかったけれど、フランス人には好評のようで、結構買ってる人が多かった。

私の収穫は、バニラビーンズ。60本で20ユーロ。安い!

結局のところ、私はそれほどチョコレート好きではないと再認識。
チョコ過剰摂取で病気になりそう・・・。塩辛いものが欲しいっ。
[PR]
by rentheadsny | 2006-10-30 02:07 | gâteaux
<< 元祖マロングラッセ 辛いもの、そして秋。 >>