日本にコレクトコール

カード会社からの請求にミスがあり、メールで問い合わせてみたら、「コレクトコールでお電話ください」とあったので、人生初コレクトコールを使ってみました。

そもそも掛け方がわからない。ネットで調べてKDDIに繋げてみることに。
HP開いたついでに料金もチェック。
うわっ、高い!コレクトコールが高いとは本当だった。
基本料金2600円+1分500円程度だったかな。
でも私が払うんじゃないからいいもんね。向こうからこれを使えと言ってきたんだから。

電話を掛けると日本人オペレーターが出るんだけど、彼らはフランス(もしくはヨーロッパ)にいるの?私はどこにかけたんだろ?

それからカード会社に繋げてもらう。
いきなり、「先方、コレクトコールは受け付けていないとおっしゃってますが・・・」と。
事情を説明。
すると、「本人確認のために生年月日と電話番号教えてください」
そして待つこと2,3分、やっと繋がった。

なんだかややこしいミスだったので、説明が大変。。。
オペレーターのお姉さん、私が説明するたびに、「お待ちください」って、たぶん横の上司に聞いてるんだろうなーって想像しながら気長に待つ。(しかしフランス時間夜中2時・・・)

結局、利用不明ってことで調査扱いになりました。
その先がまた面倒くさい。
状況わかり次第、日本の家族に連絡するので、家族から私に連絡してもらって、そしたら私がカード会社に電話して状況を聞く、と。

「個人情報」なので、家族といえども詳しい話はできないとのこと。
別にやましいことじゃないから家族に伝えてください、と言いたいけど、「個人情報、個人情報・・」と騒いでいた部署で働いていたことがあるので、このことは身に染みてわかる。
「個人情報なんちゃら」って資格(?)も持っていたことを思い出した。
今となっては無用の長物。

私が受け取るべき金額60ユーロ(1万円弱)。15分、20分話したことを考えると電話代の方が高い。割に合わない問い合わせだけど、とにかく、私に60ユーロ返して~!
[PR]
by rentheadsny | 2006-11-24 05:26 | Paris生活
<< 美しいものを見に ノエルは一大イベント >>