たまには優雅にホテルでお茶を・・・

キタナイ格好では歩くことさえ憚られるAvenue Montaigneにある一流ホテル、"プラザ・アテネ"。いつも通り過ぎるだけだったけれど、今日初めて足を踏み入れてみた。目的はサロン・ド・テ"La Galerie des Gobelins"。
f0007587_758113.jpg
やや緊張して2人のボーイさんの立つ回転扉を過ぎると、そこにも2人、遠巻きに2人、行く先に2人・・・。彼らの視線が一気に集まっている気がして、きょろきょろ見回す余裕もない。パリの一流ホテルに入るには私にはまだ度胸がない・・・。

f0007587_822537.jpgサロン・ド・テは回廊のような部分を使っていて、ゴージャスで重々しい雰囲気。
ビジネス客らしき人が多いけれど、中には一人で来ているかっこいいマダムなんかも見えた。
後ろでハマキを吸っていたスーツ姿の男性、テーブルの上にはコーラが。
それってどうなのよ?!


f0007587_894559.jpgここのお菓子は前々から食べたいと思っていた。ワゴンの中にある12,3種類のケーキの中からキャラメルのミルフィーユをチョイス。ミルフィーユがあるとやっぱりそれを選んでしまう。(この状況の場合、目を引くものが2種類ぐらいしかなかったというのもあるけど)
小振りで甘すぎないクリームとふわふわホロホロのフイユタージュ。上品なお味でおいしゅうございました。
しかし、、、場所を考えれば当然の値段ではあるけれど、ケーキを味わうには13ユーロ(2000円弱)は高すぎた。
一度で十分かな。
[PR]
by rentheadsny | 2006-12-06 08:26 | gâteaux
<< 観光名所を巡る うさぎ解体ショー >>