ピエールエルメのマカロン

アルザスにクリスマスマーケットを見に行っていたので2日間留守にしてました。その様子を書こうと思ったのですが、何も整理できていないので、忘れないうちにマカロンの話題を先に。

先日、ピエールエルメにフォアグラのマカロンがあると聞き、周囲では美味しくない発言ばかりの中、フォアグラ好きの私は興味津々で早速試食。
1個1.5ユーロと、ただでさえ高いエルメのマカロン、もしやフォアグラだと2ユーロ3ユーロ付けかねない・・と噂していたけれど値段は他と一緒。しかもスタージュ中のお友達に頼んで3割引にしてもらったから、これなら失敗しても痛くない☆

f0007587_5324444.jpg試したマカロンは4種類。
①フォアグラ&いちぢく 
②白トリュフ&ノワゼット&ホワイトチョコ 
③抹茶&マロン 
④チョコ&柚子

①私は結構好き。
いちぢくの甘いパンにフォアグラ付けて食べてるみたいな感覚。
フォアグラをマカロンにするっていう荒業(?)をこうしてやってのけたエルメに拍手。この4種類の中でもう一度食べるとすればコレだなー。

②FAUCHONの白トリュフのエクレアとは比べものにならないぐらいトリュフの香りが強烈。でも強すぎて気持ち悪くなる香り。エキスなのかな?味の調和は良かったけど、今思い出しても気分悪くなりそう・・・。

③これは和菓子だなー。緑茶と一緒に食べたい。日本人は好きな味でしょう。

④柚子の爽やかな香りで食べやすい。驚きのある味じゃなかったけど、おいしかった。

f0007587_5452654.jpgもう一つ買ってきてもらったのがIspahan(ライチ、フランボワーズ、ローズ)のジャム。あのフェルベールさんがエルメのために作ったジャムと書かれている。(彼らは幼なじみだとか)
休みの日に朝バゲットを買いに行って、これを付けてゆっくり朝食を取りたいな~と、もったいぶってまだ開けてません。楽しみだ!!
[PR]
by rentheadsny | 2006-12-22 05:52 | gâteaux
<< またまた食べまくりのストラスブール チョコのツリー >>