世界遺産~シャルトル大聖堂

遠足気分で、パリから電車で1時間のシャルトルへ行ってきました。
ここのノートルダム大聖堂は世界遺産に登録されている。
世界遺産好きとしては必ず行かねば!
f0007587_19535888.jpg
ステンドグラスが見所なのに、朝から雨。
行き先を変えようかとも思ったけれど、着いてみたら晴れ♪
堂々とそびえる大聖堂が美しい。

f0007587_203314.jpg近くまで行くと、なおさらその大きさに圧倒される。
左右の塔の形態が異なることが特筆すべきことなんだそうです。




さてさて、中へ入ると・・・



f0007587_205365.jpgステンドグラスがいっぱい!
天井近くの窓までぎっしりである。
そしてどれもこれもが細かく手が込んでいる。

これは中でも一番古いステンドグラスだそう。
写真じゃ表すことのできない美しさ。

四方にステンドグラスがあったけれど、やはり一番きれいに見えたのは光が差している側のもの。午後に再び訪れると、違う方向のものがキラキラしていて、大聖堂が全く違う雰囲気に包まれてました。



次は塔に登って町並みを眺めてみることに。
階段を300段、60m登って(疲れた!)見えた風景はとても清々しかった。
f0007587_20282314.jpgf0007587_20301019.jpg















上を見上げれば素晴らしい塔の装飾、下には遠くまで広がる平野と町並み。
冷たいけど、どこか春を感じる風に吹かれてしばらく眺め入る。

ここまで見に来た価値のあった大聖堂でした。
[PR]
by rentheadsny | 2007-02-22 20:36 | voyage
<< シャルトルでかわいかったもの MARIAGE FRERES >>