Pain de Sucreの新作

年末年始の時期に出始めて、これはおいしそうだ☆と思ってたケーキをようやく口にすることができました。
f0007587_13152198.jpgタルトの中にパッションのクリーム、その上にプラリネのムースが乗っているもの。
先に食べた友達からは、こってり系のプラリネにどうして南国パッションの組み合わせなのかが理解できない、と言われて半信半疑で食べてみたけれど、これは美味しい!!
一緒に食べるとややパッションが強くてプラリネは?という気がしなくもないが、それで味のまとまりはついていると思う。いつも通りタルトのさくさく感も良い。
やっぱり私はここのお菓子が好きだと実感するのです。

この日はバカンス明け2日目。
バカンスに南の島にでも行ってたのか、マダムの肌が赤黒くなってて病気かと思った(笑)
f0007587_1323841.jpg
ウィンドーには私が担当していたフランボワーズのタルトも並んでいる。
今は誰が作ってるんだろなー?って思いながら写真をよく見てみたら、ちょっと、、、
値段違ってますよぉー!!!
26ユーロ→22ユーロ
37ユーロ→28ユーロ
だいぶお買い得になってますけど・・・。誰だ、これ作ったの??
これ食べたい方、今がチャンスかも。
[PR]
by rentheadsny | 2007-03-08 13:28 | gâteaux
<< RISTORANTE MASSA 久々なことの数々 >>