京都で食い倒れる。

京都2日目はパリ友達に案内してもらい、テーマは「食べる京都」。
まぁ、朝から晩まで食べた食べた。それでも食べ切れなかったものがあるんだから、胃が一瞬のうちに消化してくれれば、って本気で思った。

最初に行ったのがグルニエ・ドール。
以前、夕方に行ったらケーキがほとんどなくて諦めた経験があるので、今回は開店直後に乗り込みました。

Crème au rizとPyramide
f0007587_0152254.jpg
お米のデザートはやっぱり気になる。ピラミッドは超濃厚なチョコレート。

友達はモンブランとチーズケーキ。
こっちはさっぱりめ?
f0007587_016235.jpg

2個も食べてお腹は満足だったけど、おいしいお蕎麦屋さんがあるというので、塩気も欲しいところだし、二つ返事でお蕎麦屋さんに移動。
f0007587_0184457.jpg
四条河原町の近くにあるお店。
コシがあってすっごい美味しかった。
長居をしてしまったら3時のサービスで蕎麦饅頭までいただいちゃってラッキー☆




3時ってことはおやつの時間?次はパティスリー・カナエへ。
お菓子好きなら彼女の本を見たことある人も多いでしょう。
私も本を片手にフランス地方めぐりをしたものです。
しかしパティスリーは賛否両論みたい。どうなんだろう?

お店は意外と小さくて、平日なのにケーキの種類は少ない。
値段は高め。もう少しでAOKI並。。。
満腹も手伝ってあまり興味をそそられず、おとなしくマカロンとエクレアをお買い上げ。

道すがらエクレアを半分に割ってみると、中心部分にクリームがなかった!
味は悪くなかったけど、クリームはぎっしり詰めてくださーい!!

その後は、知人に薦められた和三盆ロールのお店へ。
これも食べ歩き~。日本じゃちょっとお行儀悪いか・・・。

この辺で夜も近づいてきたので、夕食をとることに。
6時間食べ続けた後でも、甘⇒塩⇒甘、ときたら「塩」は必至。

軽めに、って思ったんだけど、このお店、すごかった!!!
f0007587_033021.jpg
カウンターに旬の素材が並ぶ。目の前で板前さんが料理してくれるのです。

美しいお通し。
f0007587_0345398.jpg


f0007587_0352043.jpgでんろく豆じゃないです。
ギンナンの塩炒り。
これがもう絶品!
最近、というか今まで食べたものの中で一番感動したかもしれない!!!シンプルなギンナンがこんなにも美味しくなるなんて。
食べなければわからない味なので、説明は割愛。
あ~、また食べたい・・・

カウンター席にはお隣にオランダ人と日本人のマダム(2人はパリのホテルで知り合ったそう)が座っていて、ひょんなことから話がはずみ、お互い頼んだ料理をおすそ分けし合ったりして。こういう状況ってそうそうあるものじゃないと思う。
お店の雰囲気がそうさせたのか、なんだかわからないけど、美味しいものを囲めばみな笑顔!?ってことかな(笑)
こんな一期一会の出会いがあるのも旅の醍醐味。
f0007587_0494017.jpgこのお店、本気でどれもこれも美味しい。満腹でもこれだけ食べたっていうのが何よりの証拠(写真のだけじゃないです)。京都に行ったらまた絶対に行く!
連れてってくれたYちゃんに大感謝☆




食べては休み、食べるために歩き、歩いてる最中でさえ食べていた私たち。
ちょっとヤバイか・・・。ま、いい。
京都一の食いしん坊です♪


↓↓クリックしてね☆
人気ブログランキングへf0007587_114266.gif
[PR]
by rentheadsny | 2007-10-20 01:02 | voyage
<< 京都お寺めぐり①高台寺 京都の夜 >>