おいしいタルトタタンは?

誰か、おいしいTarte Tatin知りませんか~??

Tarte Tatin(タルト・タタン)とはフランスでお馴染みのりんごのケーキ。
有名な話ですが、由来を簡単に。
昔、ホテルを経営していたタタン姉妹が慌ててりんごのデザートを作った時の失敗から生まれたものと言われている。忘れた生地を後からりんごに乗せたとか、タルトをひっくり返してしまったとか諸説あるみたいだけど、つまりはキャラメリゼしたりんごの上にタルト生地を乗せて、ひっくり返してサーヴするもの。
f0007587_2148115.jpg
忘れもしないパリ初日のホームステイ先の夕食デザートは正真正銘ホームメードのTatinだった。それでもわかるように、パティスリーで買うよりも家で作るお菓子って雰囲気が漂ってるせいか、あんまりお店で見かけたことがなくて(季節限定だし、私が見てなかっただけかも?)、正直、どの味が本当のTatinなのかよくわかっていない・・・。

自分でも作ってみようとしたことはあるけれど、本物を知らないもんだから全然うまくいかない。そもそも日本のりんごはお菓子には向かない。よく言う紅玉ぐらい?でもね、紅玉ってなんであんなに高いの?!

りんごの季節もそろそろ終わりですが、誰か日本で“これぞ!”というTarte Tatin知りませんか~?先月パリで言葉を失うぐらいのTatinを食べてきたという知人が、日本での絶品
Tatinを教えてくれと言うのです。
そこまで言われるとパティシエ根性がうずくもんで。
「私のはいかが?」って言えれば一番いいんだけど。。。
[PR]
by rentheadsny | 2008-03-25 21:58 | gâteaux
<< 隠れ家フレンチ~Artichaut 感動、手作りwedding >>