長野と群馬の県境。とか。

また軽井沢旅行記に戻っちゃいます♪
軽井沢といえば(?)、碓氷峠!
気になる場所だったけれど、いつも車がないから行けなかったところ。
そこはこんな場所でした。
f0007587_0173397.jpg
山々が見渡せる清々しいスポット☆深呼吸で体を浄化してみる。
この日は痛いぐらいの日差し。まぶしい!

f0007587_021185.jpg碓氷峠名物の「力餅」っていうのを食してきました。
基本はあんこだけど、あまりに暑かったのでアイスと共に。
そしてお餅の味は信州名物くるみで。
お餅が柔らかくて、とっても美味しかった。昔の人はこれを食べて峠を越えたんだろうか?

そんな碓氷峠は長野と群馬の県境。
“長野県”“群馬県”っていう表示がいくつか立っている。
力餅を食べたお店、皇室の方々や有名人が立ち寄る老舗らしいんだけど、ここのお店は真ん中が県境になっている。ちなみに私たちは群馬県で食べました。
お店の住所ってどうなってるんだろう??と単純な疑問が浮かぶ。

それから、小諸にも足を伸ばしてきました。
これも小5の林間学校で行ったとこ。
懐古園。
f0007587_0292827.jpg
小5の懐古園って渋いなぁ・・・。
ここはお城の跡で、見晴台からは千曲川が眺められる。
f0007587_0313067.jpg
これこれ、私がもう一度見たかったのは!
別に悠々と流れているわけでもないこんな千曲川がなぜかとても印象深くて、もう十数年頭に刻まれていた。素朴な田舎の風景、って感じ。

しかし、軽井沢からそう遠くない小諸はめっちゃ暑かった!
避暑に行ったなら、軽井沢から出ちゃいけません。
[PR]
by rentheadsny | 2008-08-15 00:47 | voyage
<< Pain de Sucre同窓... 夏だから花火☆ >>