ケーキについて。ちょっと悩み。

パリにいた時はしょっちゅうお菓子屋さんでケーキを買っては食べていたのだけど、最近めっきり買わなくなってしまった。
自分で作るのを食べるので精一杯になってしまっているから?
いや、そうではないみたい。

f0007587_10381530.jpg












この前、デパ地下をふらふらしていたので何かケーキを買って帰ろうと、いろんなケーキ屋さんを覗いてみたのだけど、全然そそられるものがない。去年食べて感動した
Origines Cacaoも、素晴らしく美味しいんだろうけど何となく味の想像が付いてしまって買うには至らず。

で、隣にあった自然派っぽいお店でタルトを買ってみた。
う~ん、、、普通。っていうか、このタルトだったら私が作った方がおいしいかも・・・。
久々にケーキ買ったっていうのにショックな事態。

f0007587_10371964.jpg夏バテ食欲減退なのか?いやいや、これは確実に感動が薄れてしまっているんだと思う。舌が肥えたといえば良いことかもしれないけど、なんか寂しい。これ、レストランに行っても感じる事実。

それでも食べたいと思うパティスリーのケーキっていうのは自分にとって特別なものに違いない。Sadaharu AOKI、Pierre Hermé、Jean-Paul Hevinあたりは永遠である☆
パリに行けば当然Pain de Sucreは外せない!






私をよくご存知のみなさん、「結局アオキ?!!」と突っ込まないでください。。。
やっぱり好きなんです。(最近タイミングが悪くて買ってないけど)
甘い物好きに感動を与え続けるって難しいことなんだと身を持って実感。
いろいろ考えながらお菓子作りに邁進していきたいと思うこの頃。
f0007587_10455357.jpg

[PR]
by rentheadsny | 2008-08-30 10:53 | gâteaux
<< 夏の終わりに海! ちょっぴりセレブな日曜日♪ >>