カテゴリ:Restaurant( 76 )

パクチー大盛りで!

このところエスニック料理づいてます。
まずはシンガポール料理。
シンガポール料理は初めてで想像もつかなかったけれど、ちょっとオシャレな東南アジア料理という感じ。というか、パクチーがあれば何でもソレっぽくなるような?

パクチーって好き嫌いの激しいハーブ。
私も今こそ大好きだけど、10年前は大嫌いでした。オトナの味なのかな?
でも最近は好きな人の方が私の周りには圧倒的に多くて、この日もトッピングのパクチーを奪い合い(笑)。
最後はおかわりしました。。

翌日は丸ビルのmango tree tokyoのランチビュッフェ。こちらタイ料理。
11時オープンに合わせて行ったのに既に女性客の大行列!
この日はTVの取材も入ってたみたい。
f0007587_1151432.jpg
美味しくて、雰囲気も景色も良いのでかなりおすすめ。
ちなみに週末でも、特に行列に並ばなくても入れそうでした。
f0007587_1233492.jpg

そして更に翌日、今度は知人のホームパーティーでタイ料理。
タイが大好きな彼女、習ったとかレシピ見たとかじゃないのに、こんな本格的なタイ料理が作れちゃうなんてすごい!
f0007587_125135.jpg
この日も部屋中にパクチーとタイ米の香りがいっぱいでした。
f0007587_1275313.jpg
シャンパンやワインも出していただいて、美味しい料理と笑いに包まれていつの間にか飲み過ぎ、、、ホームパーティーの油断、また私はソファーでおやすみなさい・・・。家主さん、すみません。
f0007587_1264761.jpg
気付いたらデザートの時間。試作品をもって行きました。
f0007587_12123729.jpg
この前ブルディガラで食べたオレンジとチョコのアントルメに挑戦。
プラリネも入れて濃厚に。
試作品なだけに全く自信がなかったのだけど、思ったよりは良かった。
これからアレンジしていこう。
最後は部屋から見えるディズニーランドの花火を見て、ステキな午後はおしまい。

暑くなる季節はエスニック料理の出番が増えそうだな。
[PR]
by rentheadsny | 2009-07-04 12:18 | Restaurant

麻布で隠れ家和食♪

久々に感動的なお店に出会いました。
私には珍しく和食。“暗闇坂 宮下”
友達が店長さんとお知り合いということで連れてってもらったのでした。

麻布十番からてくてくと、結構わかりにくいところにある。しかも地下。
まさしく隠れ家です。(最近、有名モデルOさんも来たとか・・・)
f0007587_0111960.jpg
モダンな店内。
カウンターでいただきました。
この日はおまかせで☆

まずは涼しげなゼリー寄せ。
f0007587_0123570.jpg
わさびの葉っぱやたらの芽など、いかにも春。

続いて、くるみ豆腐の揚げ出し。
おはしで崩れてしまいそうに繊細。
大事に大事にいただくごはん、なんて美味しいんだろう。
f0007587_0163572.jpg
それから新玉ねぎの冷製スープ。

次にお造り3種。
まぐろと、あいなめと、??? 2,3度聞いたけど覚えられない。。。
f0007587_0194334.jpg
飛竜頭の炊き合わせ。
しっかりダシが利いてておつゆまで飲み干しちゃった。
f0007587_021138.jpg
鱸の蓼味噌焼き。
本当にどれもこれもおいしい!!
f0007587_0225493.jpg
揚げ物は、とこぶしやホワイトアスパラ、ズッキーニ
f0007587_0241936.jpg
フレンチだと一皿のボリュームが多くて、全部で3,4皿という感じだけれど、こういう懐石風のって少しずついろんな種類が食べられるから、目に舌に楽しくていいなーと思う。

〆のお食事は桜海老ごはん、じゅんさいのお味噌汁、とろろ。
f0007587_0275084.jpg
最後のデザートはマンゴープリン。
f0007587_0281176.jpg
お腹も心も大満足。
こんなに食べても脂っこいものはほとんどなかったのでヘルシーだし。
和食の良さに今さらながら目覚めてしまいそう。
お食事の素晴らしさといい雰囲気といい、また必ず来たいお店になりました。

暗闇坂 宮下 麻布本店
港区元麻布3-12-1 アベストコートB1
[PR]
by rentheadsny | 2009-05-13 00:36 | Restaurant

目の前でお豆腐を~空ノ庭

またまた素敵なお店を教えてもらいました☆
渋谷にある“空ノ庭”。お豆腐料理のお店です。
私の知る渋谷のイメージとは全然違う、とっても落ち着いていて一目で好きなお店に仲間入り。

f0007587_013520.jpgまずは利き豆乳とでも言うんだろうか?
絞りたての豆乳、湯葉、お豆腐を何も付けずにそのままいただく。
甘い!こんなに豆乳が美味しかったのかと軽く感動を覚えるぐらい。

これは次からのお料理も期待大!



f0007587_0162374.jpg自家製豆乳胡麻豆腐。
すっごいなめらかで濃くて、ほんとにおいしい。
いきなり至福の味。






f0007587_0172567.jpg前菜4種盛り。
一番美味しかったのが、アボカド豆腐。
アボカド好きにはたまらないこの味。
まったりとアボカドの風味が漂います。
飛竜頭も好きだったな。




今が旬、初鰹のたたき山うど巻き。
このカツオのツヤ!日本酒飲める人だったらお酒が進んじゃうんだろうな・・
f0007587_0225113.jpg
それから、生麩の田楽。
私、生麩がだ~い好き。京都に行くといつも買ってくるのだ。
これはヨモギと粟の生麩に2種の味噌を。
f0007587_0255444.jpg
まだまだ出ます。
次に来たのは、蛤と新じゃがニョッキの蒸し煮。
写真に収めるの忘れました。。ニョッキと言ってもかなり和風。
とてもやさしいダシのお味でした。

それから名物の空野豆腐。
目の前に豆乳が運ばれてきて、温めて待つこと18分、お豆腐のできあがり。
おいしいし、パフォーマンスもワクワク楽しくて、これはいいですねぇ。

桜海老とクレソンのかき揚げ ふきのとうソース、〆はスモークサーモンの押し寿司
f0007587_0321731.jpgf0007587_0323024.jpg













デザートもお豆腐づくし。
f0007587_0363083.jpgコースは豆腐のブリュレだけだったんだけど、何度もリピートしている友人にサービスしてくれて(私も便乗♪)他に2種類のデザートとコーヒーまでいただいちゃいました。

手前がおからのタルトのチョコレートムース。そしてブリュレと豆腐のレアチーズ。
どれもほんのり豆乳の香り。甘さ控えめなので、これだけ食べてもお腹にも健康にもやさしい感じ。








ほんとにほんとに大満足な季節のコース、嬉しいことにお値段もリーズナブル。
雰囲気もサービスも味も良くて3500円だったらリピート決定!
帰りに早速会員カードを作ってもらっちゃいました。
健康志向の女子におすすめ♪
[PR]
by rentheadsny | 2009-04-13 00:49 | Restaurant

BVLGARI Il Café

表参道のブルガリカフェに行ってきました。
ブルガリの名に恥じないオッサレ~なカフェでした。
黒でまとめられた店内はシックで、窓からの風景もなかなかいい雰囲気。ワクワク。
f0007587_1275938.jpg
友達が常連だったので、オススメに従ってコースにしました。
これが、友達が薦めるだけあって非常に良かった!

f0007587_1301223.jpgまずはアミューズ。
というか、イタリアンだからアミューズとは言わないのかな?
ラタトゥイユに薄いカリカリパンが付いているもの。
さすが、presentationがかわいらしい☆




f0007587_132923.jpg前菜はカプレーゼ。
定番のトマトとモッツァレラだけど、これ、今まで食べた中でいっちばん美味しかった!!!
見た目で既に違うのがわかると思いますが、ふわっふわの水牛のモッツァレラ。
とても新鮮なものなのなのだそう。
トマトも甘いし、このカプレーゼは絶対食べる価値あり。

お食事にはパンが付いてくるのだけど、これまたかなり美味しい。
「なんかこの感じ、食べたことあるな・・・」と、もしやカイザーじゃないかと思って聞いてみたら、やっぱりカイザーだった!
利きパンしちゃいました!


f0007587_1402348.jpg次は本日のパスタ。
この日は、トマトとゴルゴンゾーラとマッシュルーム。
最近で一番のヒットパスタでした。
この平麺にして絶妙のアルデンテ、トマトソースにゴルゴンゾーラっていう意外な組み合わせ、思ったより食べごたえもあり、大満足のパスタ。











そして最後はデザート。
トマトのソルベとフロマージュブラン。
f0007587_1451683.jpg
再びカプレーゼを食べているような組み合わせですが、サッパリしてて、最後にはちょうどいいデザートでした。

ちなみに単品で頼んだパルメザンのチーズケーキはこんな。
f0007587_1464521.jpg
最後の飲み物はどうしようか迷って、デザートがさっぱりしてたのでショコラショーをいただきました。
f0007587_1503347.jpgカフェの隣はブティックでチョコ売ってるぐらいですから、ショコラショーも期待できるってもの。
コクがあってめっちゃおいしかった。
最初はカプチーノにしようと思ったんだけど、この前EXPOでバリスタ日本一のちょー美味しいカプチーノを飲んだとこだったから、あれより美味しいのは有り得ないと思ってショコラショーにしたわけ。
大正解でした♪

でもここのカプチーノも相当いけてる。
だってこのウサギ、かわいすぎでしょ☆
f0007587_151344.jpg
雰囲気良く、お味も良く、極めつけに何がいいかって、このコース3000円なのだ!
なんとコスパが良いんでしょ。
ここは私も行きつけになってしまいそうな素敵レストランでした。
[PR]
by rentheadsny | 2009-03-11 01:57 | Restaurant

てんぷらの名店~みかわ

茅場町においしいてんぷらのお店があると聞き、平日に贅沢ランチを。
「てんぷら みかわ」
和食のお店は全然知識がないのだけど、てんぷら界ではかなり有名なお店(ご主人)らしい。

茅場町の駅からはすぐそば。
しかし、絶対ふらりとは入ることのない細い路地に、看板も控えめに佇んでいる。

狭いお店でしばし待つ。
カウンターでいただくことに。
平日ランチメニューは天丼か定食(1200円)。定食にしました。
夜だと1万円はくだらないらしいので、かなりリーズナブル。

ランチはお弟子さんが揚げているのだけど、それでも十分おいしかった!
目の前で揚げたばっかりのをホクホク食べるのって至福☆
出てきたのは、海老が2つ、イカ、キス、穴子、茄子、ピーマン。
塩で食べたり、おつゆに変えてみたり。塩のイカが一番おいしかったかな。
揚げ物なのに全然胃がもたれなかったのもすごい。

ちょっと並ぶけど、回転が速いので美味しいてんぷらにありつけます。
次は天丼も食べてみたいな~。

てんぷら みかわ
中央区日本橋茅場町3-4-7
03-3664-9843
(六本木ヒルズにもあります)
[PR]
by rentheadsny | 2009-02-08 00:31 | Restaurant

丸善の早矢仕ライス

ハヤシライスを食べに行こうと誘われた。
場所は丸の内の丸善。
何でわざわざ本屋でハヤシライス???と思ったけれど、丸善がハヤシライスの元祖だと言う。へ~、知らなかった。
f0007587_9542130.jpg
丸善創業者の早矢仕有的(はやし ゆうてき)氏が考案したと言われているそうで、メニューには“ハヤシ”ライスじゃなくて“早矢仕”ライスと書かれている。
へ~!

でもいろいろ調べてみれば、元祖八つ橋が何店舗もあるように、ハヤシライスの発祥も諸説あるようで、そのうちの一つということみたい。
f0007587_1023091.jpg
ハヤシライスって給食で出るとカレーよりもちょっと嬉しかった記憶がある。
でも給食以外のところであんまり食べることってなかったなー。
これはつまりハッシュドビーフのことなの?
謎多きハヤシライス。
[PR]
by rentheadsny | 2009-02-01 10:10 | Restaurant

Power Breakfast in MANDARIN ORIENTAL

寝坊しても、メイクは省いても朝食は食べたい、朝ごはん大好きな私。
たまには外朝ごはんで気分転換☆

豪華にMANDARIN ORIENTALでPower Breakfastしてきました。
f0007587_23121629.jpg
あいにく曇り空だったけれど38階からの眺めは気分爽快。
眼下には皇居、東京駅周辺、その先に汐留のビル群とレインボーブリッジ、東京タワーもちょこっと見える。

アペリティフとして出てきたのが、もろみ酢ドリンク。
まさしく絞りたて!って感じのフレッシュオレンジジュース。
間違いなく今までで一番おいしいオレンジジュースだ~

ビュッフェメニューは食べ切れないほどいろんなものがありました。
特にパン好きにはたまらない、たくさんの種類の焼き立てパン。
↑クロワッサンとブリオッシュ、ほんとに幸せだった♪
f0007587_23241695.jpgオムレツはその場で中身を選んで作ってくれる。
これはほうれん草入り。
オムレツを付けると値段が上がるのだけど、これは正直普通の味なので、興味本位で食べる必要はなかったかも・・・。





ビュッフェ2巡目。取り合わせがなんだかオカシイ?
f0007587_2335408.jpg
アジア系のホテルだから飲茶もおかゆもあるのです。

一通り食べないと気が済まないので、一応シリアルと野菜スープも。
f0007587_23384530.jpg
お腹がギブアップしそうだけど、まだ食べたいものが!
デザートがわりにバナナケーキとチェリーのデニッシュとフルーツを。
f0007587_23401646.jpg
コーヒーを気付けば3杯ぐらい、そしてマンゴージュースも飲んで(ちょー濃くておいしかった!!)大満足のまったり朝食♪
まだ9時だっていうのに、一仕事終えたような気分になっちゃった。

しかし、これはさすがに食べすぎだったようで、その後胃が重~くなって胃薬飲むハメに。で、当然ランチはパス、なんと夜まで満腹状態でした。これだけ朝食を食べると1日1食でもいけるんだなと妙に納得してしまった。
果たしてこれは体に良いのか、悪いのか?

ま、体に良いとしても、懐には全然よろしくない(これで4000円ぐらい)ので頻繁には行けませんが。。でもでも、高いけど十分見合う価値はあると思う。
早起きは三文の得。
たまには外でゆったり朝食、ぜひオススメです。
他のホテルも開拓してみたいな。
[PR]
by rentheadsny | 2009-01-31 00:07 | Restaurant

新宿の隠れ家ステキCafe

私が嫌いな場所。
新宿。渋谷。
若者いっぱいのごちゃごちゃした街が苦手なのだ。

先日も新宿でご飯の約束があって、東口に行きたいのに西口に出てしまって、新宿で迷子になりかけた・・・。
都庁の方に行くのにも迷子になりそうになったことがある。結構最近。

こんな私だけど、逆に新宿に行くのが楽しみになってしまいそうなCafeを見つけました☆

Shinjuku HouseというCafe。
伊勢丹からすぐ近くにある、こんなCafe&Bar。
f0007587_2320257.jpg
実はここ、大学のゼミ友が最近オープンさせたお店♪
久々の同窓会としてみんなで集まったのでした。

オーナーのRさんは留学や海外をふらりと旅してしまう、太陽の似合う笑顔のとってもステキな女性。学生時代のイメージからはCafeオーナーは想像できなかったのだけど、会社員時代よりも何もかも大変(年中無休だし)と言いながらも「楽しい!」と断言する今の姿、文句なく似合ってます!
f0007587_23302295.jpg
この立地にしてはメニューはとても良心的なお値段で、マーケティングゼミの仲間としてはちょっと心配になってしまうぐらい(笑)
お酒もごはんも美味しい~
(↑はにんじんサラダ。味噌風味のポテサラおいしかったなー。セロリの漬物も。)

私としては本当に久々に会う友人たち。みんなそれぞれに大活躍で、私も頑張らないと!とかなり刺激を受けた同窓会でした。
f0007587_23372480.jpg
私がケーキパーティーをしたいという話をしたら、「ここでやりなよー」と言ってくれたり、いろんな才能のある人たちと一緒にいるとワクワクすることがた~くさん。

このShinjuku House、まだまだオープンし立てで穴場です!
私は今度から伊勢丹に買い物行ったら絶対寄っちゃう。
Rさんの笑顔でパワーをもらいに☆

新宿三丁目E2出口からすぐ。
是非行ってみてくださいっ




Shinjuku House cafe&bar
新宿区新宿5-17-6 中田ビル2階
03-5285-2152
[PR]
by rentheadsny | 2009-01-26 23:58 | Restaurant

chez tomo

おなじみのコルドン友達との新年会、chez tomoにて今年の幕開けとなりました。
chez tomoはミシュラン一つ星で、先日行ってとっても気に入った"La Pitchouli de Loulou"の姉妹店。(Loulouの記事はこちら
f0007587_2338741.jpg

急に日程を決めたので前日に予約を入れたのだけど、2回転目で入れました。
2時過ぎと遅いけど、前日に思い立っても行けるのは有難い。

入ってすぐオープンキッチンで、モダンな店内。9割は女性客でした。
ランチは4皿。どれも魅力的なメニューで悩む・・・。
スペシャリテという「生ウニの貴婦人風」、惹かれたけど今回は単純にmenuで。

entree。
ブーダン・ノワールのガトー仕立て
f0007587_23451488.jpg
ブーダンノワールとは本来こういうもの⇒私がフランスで食べたもの
それがこんな風になっちゃうなんてビックリ。
定番の仲良し素材、りんごちゃんもオシャレに変身。

フォワグラと椎茸と里芋etcのテリーヌ
f0007587_23531684.jpg
こちらも美しい。

上2皿は友達のセレクション。私のは、トリップの白ワイン煮込みカーン風。
カーンっていうのはノルマンディの都市で、土地柄カルバドスなどを使っているらしい。
f0007587_23562067.jpg
あれ?
プレゼンが違いすぎないか~?! これは思いっきりビストロな感じ。
お味はとっても良かったけど、このプレゼンと、一つの味でこの量なので飽きてくる、っていうのでちょっとマイナス。

次は、これもスペシャリテでしょう。野菜がずらりと約30種類。
f0007587_0143945.jpg
それぞれに味付けが変わっていて、見た目も美しく、健康になった気がしました。

platにはクネル。
f0007587_0155251.jpg
これもブーダン・ノワールと同じぐらい思い入れがあって。リヨンに行った時に食べて美味しくて、それ以来気になっていたお料理。えび入りでソースも濃厚で美味しかった。

友達2人はウズラ
f0007587_0211643.jpg


dessertは3種類。
面白いことに、メニュー代わりにまずそれぞれの素材を持ってきてくれる。
私はブリオッシュを使ったパンプディング。
例えばこれは、カップにお砂糖、バニラ、卵、パンが入ってました。
f0007587_0241259.jpg
プリンがなめらかで美味。

Gateau Chocolat
f0007587_0255912.jpg

Mont Blanc
f0007587_0262353.jpg
これで3000円程度なんだからコスパはとっても良いと思われます。

それぞれ今年の抱負を語り合い、新しい企画も生まれ?!?、楽しい一年になりそうだな☆

chez tomo
http://www.chez-tomo.com/
[PR]
by rentheadsny | 2009-01-11 00:40 | Restaurant

年末年始グルメツアー

年末年始は何だかんだと毎日のように飲み食いしておりました。(ごく標準の日本人)
クリスマスケーキ作りでせっかく痩せたのが水の泡・・・。

f0007587_23341570.jpg
忘年会第1弾は鍋会。
豪華なお鍋♪
スパークリングワインで酔っ払い、友達の家であることに気を許し、寝る。。。
飲みすぎちゃダメね。






第2弾はワインを飲みにビストロへ。
この前行って気に入ったGare de Lyonの姉妹店、
Pont du Gard(ポン・デュ・ガール)へ行きました。
(Gare de Lyonの記事はこちら
f0007587_23385847.jpg
こっちのお店も小さくてとってもサンパ。
最初の1本はイスラエルの白。
イスラエルなんて珍しい!と思ったけれど、このワインは結構有名みたいですねー。
f0007587_23421751.jpg
Pont du Gardの方が料理のお値段がちょっとリーズナブルみたい。
これはスペアリブのバルサミコ煮。このボリュームとなかなかのお味で900円やそこらって、すっごい良心的。
酒飲みにはたまらないお店です。


f0007587_2346486.jpg2本目にはイタリアのこのワイン。
Aulente(白)
コクがある、いつもなくなっちゃうんだけど最近やっと入ってきたややレアものです(こういう言葉に弱い、、)というrecommendでこれに決めましたが、おいしかったです!

Pont du GardもGare de Lyonもホントに最高☆
通ってしまいそうなお店たち。






年が明けて、最近お友達になったソムリエさん宅で新年会。
もちろんワインが主役。
f0007587_23555293.jpg
5本ぐらい開けたのかな?こんなにたくさんの種類が飲めるって幸せ。しかもソムリエさんの解説付きで♪
このMacon-Villagesはバターの香りと言っていたけど、私にはワインからバターっていうのがわかるようなわからないような・・・。まだまだど素人。
お料理はフランスの星付きでも働いていたキュイジニエさんがちゃちゃっと美味しいものを作ってくれました。さっすが!
f0007587_062428.jpg
フランスで過ごしたことのある人ばかりの会だったので、一瞬フランスにワープしたかのような錯覚に陥った。手作りの料理を持ち寄って、ワインを飲みながらぐーたら過ごすゆる~いfêteが最高に心地よい。
私もやりたいなぁ。
[PR]
by rentheadsny | 2009-01-06 00:07 | Restaurant