カテゴリ:Restaurant( 76 )

Maison Kayserでごはん

最近一番買うパンは日本橋のカイザー。
焼き立てのいろんな種類のパンが出るのでハズレがない。

先日、隣のカフェスペースで友人と軽く夜ご飯を。
メニューはいわゆるカフェ的な感じで、サラダ、キッシュ、前菜、メインなどが並ぶ。ビックリしたのが、どれも安いこと。1000円ちょっとでパンが付く(しかも食べ放題)。

店員さんがちょっと面白くて、おすすめを聞くと、「今日の子羊がですねー、自分の中で思ったよりもかなり美味しくて、これは今日はいいですよ!」と。日本ではあまり子羊を食べる機会もないし、彼がそう勧めるなら、と、前菜盛り合わせと子羊のメインのセットに決定。
グラスワインも付けちゃった♪
f0007587_1131225.jpg
左から、レーズンパンに乗ったカマンベール、にんじんのムース、生ハム、大根とイカのマリネ。
これがどれも美味しい!カマンベールの熟成も良いし、ムースはパンが進む進む。この前菜だけで、目の前のパンはもちろん、おかわりのパンもいただいてしまった。
ちなみにワインはChablis。こちらも非常においしかった。

ここまででかなーりお腹が満足だったけど、まだメインの子羊ちゃんが。
f0007587_1183412.jpg
このお肉、とっても柔らかくて、独特の風味も心地よい。リゾットもチーズがたっぷりで食べ応えあり。
ここで更にパンをおかわり。どれだけ食べてんだ、私たち?!
ふんわりしっとりしていて、いくらでも食べられてしまう。

最後にコーヒーまでいただいて、それでも2000円ちょっと。
なんて大満足なディナー☆

店員さんの対応も気持ち良かった日本橋カイザー、これから行きつけになりそうです。
[PR]
by rentheadsny | 2008-02-09 11:14 | Restaurant

今年もおいしい話題から・・・

あけましておめでとうございます。新しい一年の始まりですねー。
去年はエッフェル塔のもとで新年を迎え、楽しい年越しだった☆
おととしの元旦はパリへ出発するまさに前日で、お正月どころじゃなかった。
なので、今年は3年ぶりの日本でのんびり正月です。

今年もおいしい話題で始めようっと。
年末に行ってきたビストロL'Habitude(ラビチュード)。
フレンチの多い神楽坂エリアの奥の方にあります。駅から遠くて、一人では迷ってしまうようなところにあるけれど、行った価値はあったと思う。
f0007587_2339445.jpg
メニューは一つ。3000円ぐらいのコースだけ。
この値段で3皿なんて安い!

根セロリに惹かれて選んだ前菜。ホタテのカルパッチョ。
f0007587_23393155.jpg
胡椒の香りとからすみの塩気がアクセントになってておいしかった。

こちらは鶏のパテ。食べごたえあります。
f0007587_23415760.jpg


それから、メインには地鶏のロースト、トリュフリゾット。
f0007587_2343069.jpg
皮かりかり、お肉はジューシー。リゾット美味。最高でした。

デザートには、プリンを。コーヒーのクレーム・ブリュレもありました。
f0007587_23461956.jpgf0007587_2345234.jpg












コルドンの友人たちと食事に行くと、一皿をいろんな角度で見られて味わい尽くせるので、本当に面白い。
食事をしながら、目の前のお皿に留まらず、ひたすら食について語り合う。
あぁ、幸せな瞬間。

このお店、コスパの高さで言えば、私が今まで行った中で最上クラスと思います。
気軽に美味しいフレンチが食べたい時にはおすすめ。

L'HABITUDE
新宿区南山伏町3-5 ウインコート神楽坂1F
03-3260-8784


↓クリックお願いします☆↓
人気ブログランキング
f0007587_021632.gif
[PR]
by rentheadsny | 2008-01-02 23:56 | Restaurant

ウニのpizza

水天宮にあるイタリアンレストランCORLEONE(コルレオーネ)へ。
普通あんまり行く場所ではないけれど、ここのウニのピザが絶品と聞いて早5年ぐらいになるだろうか?一度ランチに行ったらウニはなかったので、今回こそは!

前菜にホタテのテリーヌ。
ミントのソースとピンクペッパーを散らして。
f0007587_1324943.jpg


これがウニのピザ♪
f0007587_1335027.jpg
パリッとした薄皮ピザにウニがふわふわとろり。
とてもさっぱりしていて、これはおいしい~

パスタも種類がたくさんあって迷う。その中に私の大好物発見。
ウイキョウ=フヌイユ、です。どこに行けば売ってるんだ?!
いわし、ウイキョウ、レーズン、松の実、オリーヴが入った極太パスタ。
久々のフヌイユに感動でした。

メインにマグロの喉肉の釜焼き。
f0007587_1391175.jpg
マグロの喉なんて食べたことない。ホロホロと柔らかくて美味でした。

シチリア料理のお店のようなので、シチリアワインをお供に。
ボトルでオーダーしてしまって、美味しかったので、かなり飲みすぎた・・・。

箱崎のエアターミナルに近いせいなのか、外国人のお客さんも多かったです。
この辺に行ったならお薦めのレストラン。

CORLEONE
水天宮の交差点からすぐ
03-3639-0107


↓↓クリックお願いしまーす!
人気ブログランキングへ
f0007587_021632.gif
[PR]
by rentheadsny | 2007-09-25 13:22 | Restaurant

今さらですが、トリノ。

久々の旧友との再会にイタリアンを食べにへ行って来ました。
イタリアに2度行って、大しておいしい食事に巡り合えず、イタリア料理に対して疑心暗鬼になってたとこだったけど、やっぱり日本のレストランはハズレがない。
パスタはきちんとアルデンテ♪

f0007587_2154387.jpg今まで何気なく口にしていたグリッシーニ。
これがトリノ名物だと知ったのはこの前旅行をした時のこと。
普通は袋に入って出てくるけど、トリノでは街のパン屋さんでいろんなグリッシーニが1本から買えるのです。

レストランのグリッシーニの袋を見てみたら、やっぱりトリノ製でした。

トリノへ行った時、食べたかったのにチャンスがなかったデザートが “ブネ”ってやつ。
それまで全く聞いたこともなかった名前のデザートなのに、思いがけず赤坂のレストランで食べられることに。f0007587_2232324.jpg
ここのレストランがレアなのか、私が気付かなかっただけなのか、みなさん、ブネなんてご存知?

簡単に言えば、チョコレートプリン。ガトーショコラみたいに重過ぎず、適度に甘くてひんやりと、夏には嬉しいデザートでした。

Il Sale (イル サーレ)
港区赤坂2-8-14
www.my-partners.com

そんなわけでトリノの写真を見返してたら、これはおいしかったな~っていうのが出てきました。
ジェラート☆☆☆
f0007587_22123875.jpgf0007587_22124717.jpg














美味しそうなジェラートを食べ歩いている人たちを追って辿り着いたのがこのGROM
モダンな雰囲気で、SLOW FOODなどをテーマにして食材にはこだわっている模様。

じっくり選びたかったけど、イタリア語メニューが全然わからなかったので、直感で「カフェとレモン。」とオーダー。そしたら、「カフェは味が強くてレモンが負けてしまうので、この組み合わせはおすすめしません。」と丁寧なアドバイス。
フランスではそうそうない対応に感動し、結局ピスタチオに変えました。

ピスタチオ=緑、というのが定番だけれど、あれは普通色素を加えているのです。ここのは天然のままの色。つい最近の日本みたいに暑かったトリノで食べたこのジェラートはほんとーにおいしかった。
日本で美味しいジェラート屋さん、ないかなぁ?
[PR]
by rentheadsny | 2007-09-01 22:31 | Restaurant

LE PETIT TONNEAU

九段下のプチ・トノーでランチ。
フランス語学校のお友達と、ということで、フランス人の多いこのお店となったわけです。
でもこの日はフランス人率低くて残念・・・。

f0007587_1046545.jpg前菜にはプチ・サラダ。
白ワインを飲みながら。

メインには、パスタ、リゾット、肉、魚、が用意されていて、メニューを見る限りどれもとっても美味しそう☆
ビストロなのにイタリアンってのも?なので、サッパリ系のお魚にしました。
相当迷った、悩んだ!

トロっとお味の染み込んだナスの上に、皮がこんがり焼かれた鯛。バルサミコのソースがまたいい。バゲットが進む。






セットには付いていなかったけど、本日のデザートがすっごくオススメです、と言われては食べないわけにはいかず・・・
f0007587_10525276.jpg洋ナシのタルトとピスタチオのクレームブリュレ。
やっぱりデザート食べないと食事は締まらないですね。

これ全部で2000円以下なんて、お得すぎ♪
近所にあったら通うこと間違いなし。




LE PETIT TONNEAU
千代田区九段北1-10-2
[PR]
by rentheadsny | 2007-08-23 10:58 | Restaurant

Restaurant FEU + 虎屋

普段よりはちょっと豪華なランチをしに、乃木坂にあるFEU(フウ)というレストランへ。

f0007587_12104233.jpgアミューズには、こちら。
確かくじらと言っていた気が・・・。添えてあるのはイタリアのナントカっていう中が空洞のパンだそうです。

塩気がきいていて、お酒が飲みたくなりました。












前菜には、とうもろこしのスープとフラン、ウニ添え。
f0007587_12141213.jpg
冷たいなめらかな口当たりで、コーンの甘さがとってもおいしい。

ところで、サービスをしていただいたソムリエさん、パリのガニエールでも働いていた方で、私がスタージュしていたPain de Sucreのオーナーシェフのことも良くご存知だった。
こんなところで、あのシェフの話ができるとは思ってもみなかったし、しかも、あのシェフには実は子供がいるなんてレア情報まで知ることに!
は~、世の中狭い。。

メインはお肉かお魚が選べます。さんっざん悩んだ末に、私は・・・
福島産の豚のロースト。
f0007587_1232472.jpg

マトウダイと夏野菜。色がきれい♪
f0007587_12324985.jpg


f0007587_1235424.jpgデザートは、抹茶のシフォンケーキにマスカルポーネとカルダモンのアイス。
期待があったせいか、普通すぎてちょっとがっかり気味・・・。
コーヒーをいただいて、だいぶ長居しました。

今回いただいたのはランチの3000円のコース。ディナーは8000円からあるようです。
居心地の良い、落ち着いた雰囲気の素敵なお店でした。


Restaurant FEU
港区南青山1-26-16 
(乃木坂駅出てすぐ)
www.feu.co.jp


そこから歩いてすぐ、初めて行って来ました、ミッドタウン。
ここへ来たら、とりあえずAOKIを見てみないと!と行ってみたら、ちょうど青木さんがいらっしゃいました。日本で再会できるとは嬉しい☆
しっかし、言っていた通り店内はものすごい人で溢れてました。

混雑も引いてきた頃に、虎屋でお茶。
夏は洋菓子よりも和菓子の方がさっぱりしてて、どうも和菓子に傾いてしまう。
ここでもさんざん迷いに迷って、みつ豆を。1100円とはさすがいいお値段。
f0007587_1252116.jpg
これが本当に美味しかった!
みつ豆なんて家でも食べられると思ってた私、大いなる勘違いにショックを受ける。寒天の歯ざわりが全然違うのだ。寒天にも何種類かあって、それぞれでまた違う。
値段の価値あり。

という、おいしいものをたっくさん食べて幸せなとある一日。


↓↓クリックしていただけると嬉しいです☆
人気ブログランキングへ
f0007587_021632.gif
[PR]
by rentheadsny | 2007-08-15 13:02 | Restaurant