「ほっ」と。キャンペーン

<   2006年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

やったね、ニッポン!

ついに日本にもメダルが!荒川の金メダルには本当に感動しました。外国で日本人の活躍を見ると、日本にいる時には特に感じなかった愛国心みたいなものだったり自分が日本人であることをすごく意識させられるもんです。それに、恐らく想像を超える苦労を経て手に入れた金メダル、今の自分と重ね合わせて、私も頑張らねばってすごく勇気付けられました。
ところで、フランスのメディアで時々日本の話題が取り上げられたりするんだけど、ちょっと奇妙だったりします。街に出没した動物を捕獲する訓練の模様とかメイド喫茶とかバレンタインの大騒ぎとか。某新聞では、「honnmei-chokoは大抵手作りで気持ちを込めて渡され、giri-chokoは買ってきてお世話になった人にあげるもの。くれぐれも勘違いしないように!」って紹介されてました。まあ間違ってはいないかな?
[PR]
by rentheadsny | 2006-02-24 22:12

旧友との再会

週末に4年ぶりになる友達に会ってきました。NZに行ってた時のクラスメイトで、パリ郊外に住んでいるモーリシャス出身の子。4年経ってもお互い全然変わってなくて楽しかった!
彼女の妹と3人で、手作りのディナーをごちそうになりました。モーリシャスの料理(インド料理にちょっと似てる?)、ギリシャ料理、そしてフレンチ。ギリシャ料理って日本ではほとんど見かけないけど、フランスでは家庭料理の一つみたいで、今度私も挑戦してみたい。
フランスに住んでてフランス人の友達がいるっていうのは本当に心強い。実は携帯の使い方がイマイチわからなくて未だに留守電が聞けなかったんだけど、彼女にやってもらってようやく聞けるようになったとか。。細かいことでもわからないからね。
あと、オーブンを入手したのでケーキが焼けるようになりました☆
まずはノーレシピでも作れるスコーンから。やっぱりお菓子作りは楽しいっ。
[PR]
by rentheadsny | 2006-02-21 22:21 | Paris生活

飲んだくれる?!

パリの部屋探しの基本。中央暖房であること!
電気代が高いのでこれは欠かせないチェック項目なのです。私の部屋も中央暖房だから、別に暖房はつけてないんだけど、ちょっとばかり弱いので窓際が寒い寒い。ということで、そんな時はワインを飲んで体の中からあっためるのが一番。そんなこんなで一人だけどボトル買ってきて(2,3ユーロで買えます)毎日飲んでます。今日起きられなかったのはまさか二日酔い?!
[PR]
by rentheadsny | 2006-02-15 19:30 | Paris生活

知らないものはキケンです

日曜日はどこのお店も閉まっているので、近所のマルシェに出かけてみました。野菜、お肉、お魚、チーズ、お花、と見ているだけで楽しい!マルシェ=良いものが安い、っていう思いから野菜を大量購入。ジャガイモ、玉ねぎなど1キロずつ買いました。そして大好きなカボチャと日本では見かけない「根セロリ」もゲット。根セロリは直径15センチぐらいの球形をしていて、中は真っ白、普通のセロリよりもクセがない。
帰って早速カボチャを醤油と砂糖で和風に煮ようと調理開始。しかし・・・ゆであがったカボチャはまるで日本のものとは別でべちょべちょで繊維っぽくて、甘くもない。まずすぎて全く食べられず全部ゴミ箱行きとなったのでした。。。ショックだー。
他のものも袋を開けてみたんだけど、マルシェって安いけど(たいして安くない店も多い)ちゃんと店を選ばないと傷んでるものが入ってたりするの。りんごは残念ながら柔らかくなってしまっていたので速攻コンポートにするはめになったし、じゃがいもも1個傷んでた。ということで今回の教訓は、マルシェの買い物はあまり良くない、という残念な結果。むしろ近所の八百屋の方が手にとってじっくり選べるので経済的かも。
[PR]
by rentheadsny | 2006-02-14 19:25 | 食べ物

事件です!

大荷物をかかえて部屋に辿り着いた時のこと、テーブルの下に何かがいる・・・。なんと体長5センチぐらいのネズミ!!全然動かないし、見た目がおもちゃみたいなかわいらしいネズミだったから最初は人形が落ちてるのかと思ったけどやっぱり本物。しかし私は動物とか虫とかが大の苦手。ホームステイで飼っている猫も触れないぐらいなのにネズミなんてもう一大事である。
でもこのままこのネズミと生活するわけにはいかないので、ここは自分で追い出すしか手はない。幸い弱ってるかなんかで動きが鈍かったから、決死の覚悟で新聞とビニール袋を両手にどうにか捕獲成功☆そのまま下のゴミ置き場にほ放りこんじゃいました。スマン、ネズミ君。。。
こんなドタバタから始まった一人暮らし。まだ荷物散乱しててぐちゃぐちゃだけど、パリへお越しの際は是非お立ち寄りください。
[PR]
by rentheadsny | 2006-02-10 20:00 | Paris生活

初の一人暮らし

ただいま引越の真っ最中です。初の一人暮らし、しかも外国。全てが初めてでわからないことだらけで、やっぱり大変だなあと実感しているところ。部屋は次の学校からは徒歩なんだけど、今の学校からは1時間弱かかるから、今週は大荷物かついでメトロに乗って毎日少しずつ引越作業をしているというわけなのです。
一人暮らしで良い点は何と言っても好きなものが食べられること。
ホームステイは毎晩伝統的フランス家庭料理が食べられてとても興味深いけど、だいたい「肉肉肉魚、必ずチーズ」みたいな感じだから健康的とは言い難い。早速昨日はレタスとトマト買ってサラダをメインディッシュにしました。
あとはオーブンを入手したらお菓子作りを開始したいところ。1ヶ月以上お菓子を作らなかったことなんてなかったから勘が鈍ってるだろうなぁ・・・。あ、オーブンなくてもできる冷たいお菓子を作ろうかしら?こっちは乳製品が驚くほど安い!日本ではすごく高かったフロマージュブランとかマスカルポーネがヨーグルト価格で売ってるなんてショックだった。まずはティラミスでも作るとします☆
[PR]
by rentheadsny | 2006-02-08 21:24 | 食べ物

パリの事実。その2-路上駐車

パリの道には路上駐車の車がびっしり!これは訪れた人なら誰しも目にしたはず。子供の頃、フランスでは隙間なく車を止めて、出る時には前後の車にガンガンとぶつけながら出るという日本では信じがたい話を聞き、フランスって何ていう国なんだ!!と思っていた。
来てみると実際に隙間無く並んでいる。でもぶつけて出て行く現場を見たことがなかったので、きっとみんな卓越した運転技術を持っているに違いないと思ってたのだが、気になって先生に聞いてみた。
「スペースないけど出る時どうするの??」
「Pousser!(押すんだよ!)」
(うわ!事実だったーー!!)
やっぱりこりゃ押さなきゃ出られないよね・・・。
ちなみに週末の夜は場所を探すのに苦労するって。だったら駐車場借りればいいのに、って言ったら、1ヶ月120ユーロも払うなんて高い。だって。日本ならそのくらい普通だと思うけど・・。
国が変わればいろいろ変わるもんだ。

*いつか車間距離1cmの写真を載せますね。
[PR]
by rentheadsny | 2006-02-03 21:54 | Paris生活