<   2008年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

軽井沢でフレンチ♪ Hermitage de Tamura

あまりに暑くて全てのやる気が奪われそうな東京を逃れて、軽井沢へ行ってきました。
軽井沢は大好きで、今回6度目ぐらい。(当然、別荘族の方々にはかないませんが・・・)
なぜか飽きない魅力のあるところ。

食いしん坊に拍車がかかったこの旅では、とっても行きたいレストランがあったのです。
Hermitage de Tamura(エルミタージュ・ドゥ・タムラ)
結構有名なので知ってる人も多いと思います。
f0007587_0442377.jpg
日帰りでここだけのために軽井沢に行ってもいいかも、と思ってたぐらい興味があったのでワクワクしながら訪れました。

タクシーで到着するとマダムが傘を持ってお出迎えしてくださいました。
ステキな建物です。
こちらは非常に皿数が多いので、以下、備忘録のごとく。。。

まずはパンのお供たち。
f0007587_0533493.jpg
左から、タプナード、にらマヨネーズ、塩。
私はにらマヨがお好み。バター不足なのでバターの代わり的なものらしい。
パンは米粉のものなど。残念ながら好みの食感ではなかった・・・

黄色いガスパチョに鱧と鱧のパスタ
f0007587_0583345.jpg
涼しげ!みょうがが刻んであったり、季節を感じられるさっぱりした一皿。
ハモを練りこんだパスタっていうのも面白い。

茄子のジュレ仕立て、にんにくのエスプーマ
f0007587_12899.jpg
口の中でとろっと消えてしまう。コンソメが冷ややかで、にんにくの優しい香りが食欲をそそる。中に別のものが入っていたような・・・、忘れてしまった。
(思い出しました!キャビアだった☆)

かわはぎのカルパッチョと朝採れ野菜
f0007587_161613.jpg
とにかく野菜がおいしい!! トマト、いんげん、アンディーヴ、ラディッシュ、ロケットetc
お魚は見えないけど一番下にボリュームたっぷりありました。

萩のウニとランド産フォワグラのアンサンブル
f0007587_194267.jpg
きたーっ、フォワグラ! 大好き!! 周りがカリッと焼かれていて香ばしい。
そしてウニとおくら。おくらの種を別にするのって初めて見たわ。

ズッキーニの花にキスのファルシ オレンジ風味のエスプーマ
f0007587_1145299.jpg
ピーマンみたいなの中にはラタトィユっぽいものが入っていて、全体的に南仏らしい。
ソースはバルサミコ。キスは本当にふわっと柔らかくて最高においしかった。
もう一つの緑色のは筒状で、中はお魚の練り物みたい。不明???

和牛のラグー、レタス包み
f0007587_1192253.jpg
チンゲンサイの下に和牛がいます。野菜はかなり固めで、しっかり味が生きてる。
どのお皿も野菜そのものがとってもおいしい。

こんなに皿数があったら普段だったら絶対お腹いっぱいなはずだけど、ポーションが小さいのと味付けが軽いのとで(フレンチというより和食の懐石を食べている感覚)デザート前にややお腹に余裕あり。チーズ好きの我々は運ばれてきたチーズプレートに思わず手を伸ばしてしまった。「フェルミエ」のチーズだそう。
f0007587_1251298.jpg
一番上から左側に、Beaufort、Baraca、Crottin、Pont l'Eveque、Langres、Pouligny-
Saint-Pierre、Fourme d'Ambert 以上7種類、全部いただきました。
中心は、干し柿のラム酒漬けとアブリコのジャム。
ボーフォール、シェーヴル、ラングルあたりが好き。もっといっぱい食べたかった!

デザートは、私はバナナのティラミス仕立て
f0007587_1381471.jpg
これはティラミス??? バナナとカフェの香りがするスープの中にビスキュイが入ってた。
ティラミスたる所以はよくわからないけど、食後には軽くて美味しかったです。

友人がチョイスしたのは、アロエ尽くし
f0007587_1411640.jpg
粘っこいアロエの果肉そのまんま。今までアロエヨーグルトしか知らなかったので、新鮮な味。白いのはコンポートのjusのエスプーマ。黄色のはパイナップルのソルベ。

最後にコーヒーと小菓子
f0007587_14486.jpg
これはもう和菓子でしょう。抹茶のチョコレート入りくず、と、ブルーベリーのソルベ。
オリーブオイルらしきものがかかってました。

ふ~、やっと書き終わった。。。
これだけ食べたけどとっても軽いので、フランスでコースを食べた後みたいに「お腹がはちきれそう!助けてー!」ってことにはなりません。
野菜がおいしいこと、サービスが心地良いこと。期待を裏切らないレストランでした。

Hermitage de Tamura
軽井沢町長倉820-98
0267-44-1611
[PR]
by rentheadsny | 2008-07-27 01:57 | Restaurant

マリー・アントワネット

今さらですが、“マリー・アントワネット”観ました♪
ラデュレのお菓子が登場するっていうんですごく観たかった1本。
確かに確かに、冒頭から出てますね~。マカロンもシューも。

映画自体は、画が美しいし、あのヴェルサイユで当時どんなことが行われていたのかがわかってなかなか面白かった!私、世界史に疎くて、ヴェルサイユには3回ぐらい行ったけど、歴史を知らないから完全に楽しめたとは言い難く・・・、この程度でも観てから行けば違ったんだろなーとちょい後悔。

ラデュレといえば、もうすぐ日本でお店出ますねー!!!
もう1年以上前にパリで、「今年(2007年)中には東京店がオープンするらしい」って、結構確実と思われる情報が流れていたのだけど、音沙汰ないまま時は過ぎ、ようやく今ですか。てっきり伊勢丹だと思ってたら三越なのねぇ。っていうか、伊勢丹と三越は今や同資本か・・・。

最初は長蛇の列になるんでしょうね。
果たしてあのサントノーレが食べられるんだろうか??鍵になるのは美味しい生クリームでしょ。フランス産の生クリームでない限り、やはり同じ味とはいかないっか。

近いうち、ぜひとも偵察に行ってみよう!
[PR]
by rentheadsny | 2008-07-24 00:24 | art

買ってしまった“あの”ワイン

ワイン屋さんやワイン売り場を見つけると、ついつい足を向けてしまうのは単なるフランスかぶれだろうか?!
ただ美味しくて楽しい(いろんな種類に挑戦するのが)からワインが好きなだけなのに、
「お酒だったらワインが好き、家ではワイン飲みます」というと、大抵「ふ~ん」という冷ややかな視線が飛んでくるのは何なのか?? 
“ワイン=高い”という間違った先入観?
何万もするのもあるけどねぇ、私がフランスで普段飲んでたのはだいたい5ユーロ以下
(800円ぐらい)だったし、日本だってせいぜい数千円程度なのにな・・・。
もっとワインの市民権を広めたいものです。

ま、グチはこの辺にして、、
先日通りがかった丸の内でCave Tailleventにもちょっと寄り道した私。
何かいいのあるかな~という感じで、特に探していたものがあったわけじゃなかったのだけど、見つけてしまった!私がずーっと欲しかったワインを!ラベルが楽譜のコレ♪
f0007587_012135.jpg
1年半前、確かあれもパリのCave Tailleventで見つけて、それ以来見かける度に欲しいと思い続けてた。(その時の記事はこちら)その時44ユーロ(約7500円)で諦めてたけど、ここまできて飲まないわけにはいかん、と思い、パリとも大して値段が変わらなかったので、思い切って買ってしまった。

自分で自分のために買ったワインの中では一番高いので、いつ飲むかが決められない。。。あまりに思い入れが強すぎて、期待が味を上回ってしまっていたらどうしよう・・・、とか無用な不安がよぎる。
ワイン好きのキュイジニエのお友達、lこれに合わせた料理を作ってワインパーティーしませんか♪
[PR]
by rentheadsny | 2008-07-22 00:35 | 食べ物

焼き菓子でお茶タイムはいかが?

暑いし忙しいしで、あまり手の込んだ生菓子なんかは全然作ってないのだけど、焼き菓子は相変わらず作りたいモード全開。
バターケーキを作るには、夏だとすぐにバターが柔らかくなるので楽チン。
でもオーブンのそばにいると汗がじわじわと。お菓子作りは常々、超体育会系だと思う。
f0007587_983621.jpg
シフォンケーキはフランス菓子じゃないから研究不足なんだけど、この前、「何回作っても失敗するからもうイヤだ!」と友達から型をもらったので、久々に作ってみました。
コーヒーマーブルシフォン。ふんわり軽いからいくらでも食べられちゃう。
f0007587_9131492.jpg

こうして焼き菓子オンパレードになっていく我が家ですが、どうやらあまり焼き菓子は好まれない・・・。なんか、いつまでも残ってる気がする・・・。作ってる私としては解せない。。
[PR]
by rentheadsny | 2008-07-19 09:19 | mon gâteau

golfに夢中

最近新たに趣味に加わったのがゴルフ。
以前はサッパリ興味がなかったのだけど、数ヶ月前、気付くと結構周りでゴルフをする人が多いことがわかって、ならば私も、とスポーツジムのスクールに通い始めたわけ。

最初はホント何もわからなくて。。。
シャフト、アドレス、ティーetc・・・ まず言葉が通じない。
今、4ヶ月目にしてようやく「パー」がわかった私。そんなレベル。

先週は同僚に誘われて打ちっぱなしデビュー。
f0007587_061239.jpg
いつもインドアだから的がせいぜい5mぐらいなもんで、どこに球がどのくらい飛んでるのかわかんないのよねー。ドキドキしながら打ってみると、それほど下手ではないらしい☆
「意外に上手いじゃん」の言葉に心のなかでほくそ笑む(笑)

でもすぐ疲れる、、、、、

一番足りないのはスタミナかも。

暑い夏を避けて、秋口にはコースデビューを目指して着々と練習に励みますよー!
golf仲間、募集中♪
[PR]
by rentheadsny | 2008-07-15 00:11 | 好きなものごと

念願の"La Matiere"

すごく行きたいと思ってた神楽坂のフレンチレストラン"La Matiere"(ラ・マティエール)。
数ヶ月前に、週末のランチを予約しようとしたら1ヶ月前なのに取れなかったという人気のレストランなのだ。
それが、知人がここの常連だとわかって、平日ディナーに連れて行ってもらうことに☆

f0007587_1044795.jpg最初に出てきたのはリエットとオリーヴ。自家製のプチパンも。リエットはとってもクリーミー。パンが進む。これだけで食事が終わっちゃいそう。。。
オリーヴは私好みの味付けでおいしかった!



メニューはいつものことながら迷いすぎ(笑)。だってどれも本当に魅力的なんだもん。
さっぱりと食べたい気分だったので、季節の魚介のタルタルにしました。
f0007587_1092558.jpg
聞いてはいたけど、このボリューム!saladeが山盛りで下が見えませんが・・・。
かみ締めるほどに魚介の味がして幸せな一皿。

オープン以来、毎月のように来ているという友人は、まだ食べたことがないという季節もので、アナゴと茄子などのテリーヌ。涼しげ♪
f0007587_1012083.jpg

platは、牛ほほ肉の赤ワイン煮。
これまたすごい量の野菜!野菜好きには感動的な光景です。
f0007587_1015820.jpg
ものすごく柔らかくて、味付けも軽めなので、既にentreeで腹7分目ぐらいになりかけている状況でも食べられる。

デザートは、友人がいつもオーダーしてしまうという、グレープフルーツのテリーヌとマンゴーのアイスクリーム。
f0007587_10192549.jpg
かなり満腹だったので、こういうさっぱりデザートが一番いい。
最後まで本当に素晴らしい。

そのレストランに行って良かったかどうかって、味やプレゼンテーションの美しさはもちろん、サービスの方のお力がこれ程まで大きいと感じたのは初めて。最後までシェフともどもお見送りいただいて、絶対また来ようと決めて、その日一日を幸せ気分で締めくくれたことに感謝。
[PR]
by rentheadsny | 2008-07-13 10:27 | Restaurant

絶対女子好みのレストラン~Aila

恵比寿にあるAilaという軽めのフレンチレストラン。
f0007587_2313328.jpg
住宅街の中にひっそりとある隠れ家みたい。
エントランスからかわいくてテンションが上がる!
f0007587_23172096.jpg
中も期待通りにかわいい。予約席には名前が書かれたカードが立っていて、どこかのお宅に招待された気分。
f0007587_231943100.jpg
ここはフレンチコロニアルの料理レストラン。日本ではちょっと珍しい。

f0007587_23275559.jpg私たちはランチセットをオーダー。
前菜とメインが選べて、バゲットとデザート付き。
前菜はどれも魅力的で迷ったけど、ラタトウイユのポーチドエッグ添えと、きのこのマリネをそれぞれ。

家庭料理のラタトウイユもこうすれば立派なレストランの一皿。
バゲットに合うし、冷たくて真夏日の暑さにはぴったり。








それと、こちらがきのこのマリネ。
ミントとコリアンダーが爽やかで、レーズンの甘さがエスニックな感じを出し、オクラとコーンが夏っぽい、とっても美味しいマリネ☆家でも作りたくなりました。
f0007587_2332698.jpg


f0007587_2338249.jpgメインは仔羊のクスクス。これが食べたくて行ったんですから。

ちょこちょこ話しに書いているけど、私はクスクスが大好き。未だ、最初に食べた友達作のクスクスが天下一品。これを超えるクスクスはあるものかと、ついつい追いかけてしまうのだ。

Ailaのクスクスはスープの色が赤くて、手前の辛いペーストのせいか、結構刺激的なお味。野菜がごろごろ入ってて健康的な感じです。なかなか良いんじゃないかしら?





f0007587_2342182.jpgそしてデザートはフルーツのロールケーキ。ヨーグルトの酸味のあるクリームがおいしかったな。
ここまで食べればお腹いっぱい!
大満足でした。

お店の中を見渡せば、9割以上が女性。こういうの、絶対女子は好きに違いない!単品であったキッシュとかもおいしそうだったから、また今度来たいなーというレストランになりました。


Aila
渋谷区恵比寿南1-16-3
03-5721-6063
http://www.rvs.jp
[PR]
by rentheadsny | 2008-07-05 23:48 | Restaurant

お菓子教室~version été

先日、いつものメンバーで何度目かのお菓子教室、夏バージョン。
夏というか、梅雨真っ只中でしたが、みなさん遠いところからいらしてくださいました☆
いやぁ、大阪から参加してもらえるなんて嬉しい!

簡単、混ぜるだけなのに美味しいcake au chocolat-orangeと、ここでも予告した紅茶とオレンジのゼリー。cakeは1週間ぐらい寝かせて、と持って帰ってもらったけれど、その後おいしく食べていただけたかしら??
f0007587_23364480.jpg
cakeはAOKIのrecetteを参考にさせてもらったのだけど、はて?青木さんのcakeってどんなだったかなー?と、通りがかった丸の内店にふらっと偵察。
帰国してからも、たまにお店を覗くと、ずっと日本にいるわけでもない青木さんに遭遇している私。今回もいたら、私ってただの追っかけみたい・・・、と思ってみると、この時もキッチンにいらっしゃったのでした。
assiette dessert作ってたみたいだったから声掛けられなかったけど、っていうか、その
dessert食べれば良かったー!!って今さら後悔。あの時はお腹いっぱいだったんだよね。。
最近、自分でケーキを買うことがなくなった。
久々に抹茶のミルフィーユが食べたいなぁ。
[PR]
by rentheadsny | 2008-07-02 23:46 | mon gâteau