「ほっ」と。キャンペーン

<   2008年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

クリスマスパーティー2008

12月のお仕事、クリスマスパーティーが終わりました~♪
f0007587_21393737.jpg
お客様はざっと30名、ケーキを8種類12台とグラスデザートを2種類と塩味ケーキ。
こんなに作ってたのか!今数えて自分でびっくり。
テーブルに並べるとこんな。ケーキだけじゃないし、ケーキも全部乗ってないけど。。
本当はじっくり写真撮りたかったけど、お客様を待たせるわけにもいかず、適当な写真しかなかった・・・。
f0007587_21461044.jpg
一番人気だったのが、コルドンのrecetteをベースにしたココナッツ&パッション&パイナップルのアントルメ。さっぱりしてて好まれたよう。
f0007587_2149098.jpg
去年は5台+グラス2種類で大慌てだったけど、1年経って今回は余裕でしょ、と妙な自信が出てきて3日前ぐらいから本格始動したら、結局最後2日は朝から深夜までキッチンに立ちっぱという状態。時間配分間違えた~
お陰でふくらはぎが筋肉痛になりながらも痩せましたがね。。。
f0007587_21534177.jpg
濃厚で大好きなParis-Brest。初めて大きいバージョンを作ってみました。
クリスマスリースに見立てて。また作ろう♪
f0007587_21553044.jpg
これだけ作っているとハプニングもあるもので。
このチョコレートタルト。
f0007587_21564742.jpg
空焼きしたタルトに生地流して少~し焼くもの。
生地を流したら予想外のハプニング。タルトにちょっと穴が空いていたらしく、生地がポトポトと垂れている・・・!作り直す時間もないし、どうしよう、、、と穴を押さえつつリカバリー案を必死で考え出す。
オーブンに入れるんだから紙を詰めるんじゃダメだし、粉で穴を塞ぐことも今さら不可能。
穴に詰められるものは・・・・・
そうだ、バニラ!!

急遽バニラスティックを穴に差し込んでチョコの流出を止めたのでした。妙な画。
チョコレートタルトなのにオーブンからは香ばしいバニラの香りが漂ってましたが、どうにか普通に完成できました。ということでバニラもデコレーションに乗っているワケ。
火事場の何とかじゃないけれど、ピンチが来ると頭は働くものです。
というか、ちゃんとタルト作ろうよ、って感じですけどー(笑)
f0007587_2291065.jpg
ブッシュも人気でした。一番上の写真のとデコレーションを変えて。
ピンクが珍しい、と言われた。そう???

あとはクロッカンブッシュも作ってみました。クリスマスツリー風にね。
コルドンで一度しか作ったことのないもの。以来2年以上経ってるけど作れるかしら・・・と心配だったけれど、どうにか形になりました。
f0007587_22144823.jpg
降り返れば、始まると同時に私はケーキカット係となり、ひたすら切って切って、気付いたら終わってた、みたいな怒涛のパーティーでした。1週間かけて作ってきたものが30分でなくなっちゃってね、、、と言われたけれど、これでこそ本望だもん。
「おいしい~っ」と食べてくれる人の顔が見られれば、筋肉痛だって何のその。
食べてくださった方、ありがとうございました☆

f0007587_22224637.jpgパーティーが終わって、今日からゆっくり寝られる!とホッとしていたら主催者の先生から自宅用のケーキのオーダーをいただき、夜11時ぐらいからまた夜な夜なケーキ作り。
連日ケーキまみれになると、もう感覚も麻痺してきて、いくつだって作れる気になっちゃいます。



1年に一度ぐらいはこんな日もいい。
とっても楽しく心に残ったNoelになりました。
[PR]
by rentheadsny | 2008-12-28 22:33 | mon gâteau

期間限定パティスリー開業中

毎年のことですが、とあるところでクリスマスパーティーのケーキのオーダーをいただき、それが今回はいつもに増して大量で。。
恐らく30人分のケーキパーティー。
去年も合計10個以上は作ったけど、今回は一度に同じぐらい作ることになっているので、我が家は今ケーキ屋状態。キッチン占領中。

思ったより製作に時間がかかり、このままで終わるのか心配になってきた・・・。
思い出すなぁ、12月にスタージュを始めて、そこからノエルまでブッシュまみれだった2年前。24日、25日は徹夜組含めてフル回転だった。
世の中のケーキ屋さんの大変さを思い知る2008年冬。
[PR]
by rentheadsny | 2008-12-21 21:55 | mon gâteau

栗のケーキが食べたいの

最近AOKIのお菓子を食べていないなと思っていたら、思いがけずAOKIのマロングラッセをいただきました!!

マロングラッセってただでさえ高級品だけど、AOKIだと尚更・・。「ちょっと食べようか」と買える値段じゃない。贈り主は私がAOKI狂だということを知らなかったらしいので、偶然の嬉しい出来事でありました。

何を食べるよりも神経を集中させていただきましたが、うむ、普通に美味しい。
っていうか、感動して涙出るほどのマロングラッセっていうのもあるのかどうか??
これがイタリアの最高級栗の味だとインプットしておくことにするわ。
何はともあれ、贈り主さまには心からの感謝☆
f0007587_2373869.jpg
それで思い出した。
私はAOKIの栗を使ったケーキでものすごく食べたいものがあるんだったということ。
確か“マロニエ”って名前で、マカロンにサンドされて栗とチョコクリームが入っているようなやつ。

なんと、かれこれ3年間想い続けているマロニエ。
なぜか出会えないのだ・・・。
パリへ行く前、丸の内店でチャンスを逃し、その冬パリでは「昨日で終わりました」と悲しい宣告。
翌冬はスタージュですっかりマロニエどころではなく。


そして今シーズン。
絶対マロニエ!と思って乗り込んだら、「あー、今日はないですねぇ・・・。」と店員さん。
どうして?!?!何でいつも食べられないの???
ここまでくると近いうちに予約してでも食べないと気が済まぬ。

マロニエに振られたその日は何も買わずにはいられず、これまた栗のお菓子で気になっていたCake Marron Cassisを。
f0007587_23184885.jpg
これ、とっても美味しそうなんだけど(マロングラッセも乗ってるし♪)、とってもお高い。
16cmサイズで3300円也。AOKIだとさして高いような気もしないけど、やっぱ高いよね?
でも美味しいに違いないので、後で味わっていただこうと思ってます。

cakeを抱え、ほんのり幸せ気分で仲通りを歩く。
イルミネーションがキラキラきれいでした☆
[PR]
by rentheadsny | 2008-12-17 23:25 | gâteaux

Bistroバンザイ~Gare de Lyon

ちょっと気になっていたビストロがあり、女子5人、美食の会を結成し、行ってきました。
場所は八丁堀と宝町の間ぐらい。まぁ、普通に言ったら何もない場所にぽつりとある隠れ家ビストロ。席数も20席ぐらいでこぢんまり。

Gare de Lyonって店名もいい感じ♪
パリのGare de Lyon(リヨン駅)は何かと思い出深い場所だから。
ここのそばに仲良し友達が住んでいたのでよく通った駅だし、実は私が旅行で初めてパリに降り立ったのもGare de Lyon。(ジュネーヴからTGVだったので)
ここから南仏に旅立ったり、逆に南仏に帰る友達を見送ったり・・・
ターミナル駅ってドラマがあるなぁ、、、なんてね。

ノスタルジーに浸るのはこの辺にして・・・、このお店、酒屋さんがやっている(?)とかで、お酒が自慢。BIOワイン中心らしい。壁一面に並んだワインは見てるだけで幸せ。
f0007587_14251132.jpg
この中から1本を見繕ってオーダーする。最初はアルザスのミュスカ。大~好き!
2本目を選ぼうとしたら、「カーヴに入りますか?」って。
きゃー!入る入る!!
「カーヴっていうか、ただの倉庫ですけど。。」って言葉通り、まぁ、ただワインが置いてあるだけだったけど、こういう場所ってワクワクする。
2本目はロゼのスパークリング。ローヌのぶどうをロワールで作ってる珍しいワイン。
どちらも4000円台でお財布にもやさしい。
f0007587_14314974.jpgさて、お料理。
Pate de Compagne
うわぁ、厚切り!

baguetteが進む。









f0007587_14325442.jpg一同大絶賛だった、ストーブ鍋のオムレツ。最近ストーブが流行ってるらしいですね。
これ、ふわふわしててチーズがとろりで本当に美味しくて、2回オーダーしちゃったぐらい。しかもこのボリュームで
1000円以下。
さすが八丁堀。

家にもストーブ鍋があるので、どうにか挑戦してみよう。







メインにはカスレ。
ホームステイ中に一度だけ食べたカスレがとっても美味しくて(当時はカスレなんて知らなかったけど)、それ以来また食べたいと思い続けてきたお料理。
脂っぽくてヘビーなんだけど、冬にはこのくらいコッテリでもOK。
f0007587_14375494.jpg
これだけおいしく飲んで食べたのに、その辺の居酒屋と同じぐらいのお支払いでした。
コスパが良すぎる!
店員さんはサンパで、雰囲気は気取らずに、それでいてオシャレ。
またお気に入りが1軒増えました。

Gare de Lyon
中央区八丁堀3-3-9張ケ谷ビル1F
03-5541-4343
[PR]
by rentheadsny | 2008-12-14 14:48 | Restaurant

本年打ち納め

年の瀬も迫り、1年を振り返る季節になりましたが、私の今年一番の事件は間違いなく、ゴルフにはまったこと!スクールに通い出して早9ヶ月、海外デビューも果たして、世界がちょっと広がった♪(人脈も広がると思う!)
f0007587_00691.jpg
先週あたりから私はゴルフ集中週間でした。
打ちっぱ練習、初のゴルフバー、いつものレッスン、そして今年最後のラウンド。
しかし、打ちっぱに行ったあたりから調子がおかしいとは思ってたのだけど、嫌な予感的中、今年最後にして最悪スコアを叩いてしまった・・・。ショック。
言い訳はいっぱいある。
寒くて体が動かなかった、とか、最近クラブを新調してまだ慣れない、とか、コースがトリッキーだった、とかとかとかetc。
ま、最大の理由はただ下手なだけなんですがね。。。
この日のスコアはなかったことにしました(笑)
ただゴルフ場に散歩しに行っただけ~
だって紅葉きれいだったもん。
f0007587_053557.jpg
これから寒くなって外には出なくなるので、今こそ地道に練習しようかなと気合が入る。
春にはバッチリ上手くなっているはず。
引き続き、ゴルフ仲間募集中です☆
[PR]
by rentheadsny | 2008-12-12 00:10 | 好きなものごと

とびっきりのパン~Zopf

パン好きであれば知っているはずのお店、Zopf(ツォップ)。
駅から遠くて正直不便なところにあるのに、いつも行列の絶えないパン屋さんです。

ここの2階がカフェレストランになっていて、久々に行きたくなって数年ぶりに伺いました。
ログハウスのような温かい雰囲気で、まるでスイスあたりの山小屋みたい。
ほんと素敵なインテリア。
ランチメニューは5,6種類あって、どれもお料理に合ったパンが付いてきます。
ものすご~く迷って、私はパテとマリネ。
お友達は「ポテ」というポトフみたいなものを。
f0007587_17392720.jpg
このパテは木の実が入ってたり、いろんなスパイスの香りがして美味しかった!
マリネもパンが進む進む。
f0007587_17455253.jpgパンはこんなにモリモリでサーヴされるのだけど、結構その場でいけちゃいます。
皮はしっかり固くて、中はもっちり。
ライ麦パンはマリネに合うし、パテはプレーンなパンで、ドライフルーツ入りはそのままおいしい。
こんなに楽しめるなんて幸せ♪

食べ切れないこと前提で前もって持ち帰り用の袋がいただけます。
ここで気に入ったパンがあれば帰りに下のパン屋さんで買って帰れるし、ほんとパン好きにはたまらない場所。







この日は連休中だったこともあって、駐車場で待ち、パン屋さんの前には大行列。
(お店がちっちゃいから仕方なし。カフェは予約したのですんなり。)
驚くべきパン屋さんです。

ちなみに私が好きなのは、定番のヨーグルトライ、そしてデニッシュはどこで食べたものよりも層が美しく、サクサクで、パンていうかケーキみたい♪
絶対お薦めパン屋さんです!!!

カフェはこちら↓
Ruheplatz Zopf
松戸市小金原2-14-3
047-727-3047
[PR]
by rentheadsny | 2008-12-10 18:03 | Restaurant

ミエリーナ♪

私が特別大好きなコンフィズリー、MIELINA(ミエリーナ)。
コルドンで作った時に、おいしすぎて止まらなくなってしまった危険なキャラメルです。
はちみつ(miel)で作ったキャラメルだからMIELINAっていう、このキュートなネーミングも大好き☆そして、たっぷりのナッツ。最強の組み合わせでしょう!f0007587_23225976.jpg












キャラメルって家で作れるんだ~!!って驚かれるけど、かなり簡単。
砂糖と水あめとハチミツと生クリームとバター、そしてナッツ。
作成時間、30分。

四角くカットして1個ずつ包む。
やっぱり端っこは切れ端が出てしまうわけ。
それは久々の対面を待ちきれない作成者の口へ・・・。
あぁ、これ、この味!と感動しながら、2年経っても相変わらず止めることはできず。
f0007587_23325027.jpg












この日実は例のダイエット最終日だったわけなのだけど、開放感から食べてしまったせいなのか何なのか、まんまと体重が増えてました・・・。
パティシエの辞書にダイエットという単語を入れてはいけない。
味見も一つの仕事ですから(笑)

(recette追記)
作りたいとの声があったので、recette載せます。
①砂糖100g, ハチミツ50g, 転化糖(なければ水あめかハチミツ)13g, 生クリーム200g
全部鍋に入れて混ぜ、泡立て器で混ぜながら118℃まで加熱。
②火から下ろしてバター25gを混ぜ、再び少し沸騰させる。
③ナッツ(お好きなものを細かくしてグリルしたもの)150gを加えて混ぜる。
④ベーキングシートなどに広げ、1.5cm厚ぐらいに伸ばして、粗熱取れたらカットする。

*伸ばす時、熱いのでお気を付けあれ。
  ちなみにこの半量で20個ぐらい(下の写真ぐらい)できました。
[PR]
by rentheadsny | 2008-12-07 23:37 | mon gâteau

ハイキング?否。それは登山。

ヒルズのパーティーから帰宅し、夜な夜な翌日のハイキングのためのお弁当作り。
とりあえず家にあるものでポテサラを。
気付いたら2時半am。5時半には起きるのですが。。。

3時間睡眠なんていつぶりだろう?と考えながら秩父にある伊豆ヶ岳(伊豆だけど埼玉)目指してハイキング出発!遠足みたいで楽しいー。
だんだん車窓は紅葉した山並みになってくる。そか、紅葉の季節だった。
f0007587_23195834.jpg
見る限り中高年登山者しかいない駅で降り、道をてくてく。普通の道路で、たまにお店があっておばあちゃんがお餅を売ってたりする。ほのぼの風景。軒下には干し柿も。干し柿って我が家では作れないかなぁ?
f0007587_2323018.jpg
あるところで舗装された道は終わり、山道を歩く。ひたすら歩く。
結構簡単に登れる山らしい、ってニュアンスで聞いていたのだけど、これは私の中の「ハイキング」という概念は軽く超えていた。完全に「マジ登山」ですよ。
だってこの風景。ハイキングと登山ってどこで線引きされるんでしょうか?!まじめに質問。
f0007587_23263167.jpg
持久力ゼロの私もどうにか山頂に到着。ランチターイム!
めっちゃ寒かったけど、外で食べるごはんは美味しい♪
「帰りのエネルギー補給」という名目で甘い物も遠慮せず食べる☆

あとは下るだけか~、と気を抜いていたら、帰りの方が長くてつらかった・・・。
更に山2コぐらい越えたよね??こんな紅葉があれば疲れも吹き飛ぶけどね。
f0007587_2332328.jpg
やっとの思いで街へ下り、温泉へ。
体も冷え切っていたので、温かいお風呂が本当に気持ちよい。寝ちゃいそう。
お風呂に入ったら入ったで小腹が空き、お菓子をつまむ。

そして、都内に戻って夕食の時間。
初めて“つけめん”ってやつを食べましたー。ラーメン屋さん自体、今まで数えられるほどしか行ったことがない私の新境地。並ぶラーメン屋に興味津々。中盛りも大盛りも値段が変わらないって何?!
ラーメン屋さんって意外にきれいで、みんな黙々と食べてるのね。そこはBGMにJ-WAVEが流れてて、ちょうどその時はクラシックの番組で。クラシックを聴きながら食べるつけめん。なかなかオツでした。

振り返ってみれば、山に登ってカロリー消費したのに、それ以上に食べまくった一日でした。そして、言われて気付いた。「痩せよう」なんて誰も言ってない。ちょっと体動かして、ごはんがおいしければそれで良し。確かにそうだよね~。
f0007587_23524131.jpg
その日は帰ってすぐ寝て、13時間も眠り続けました。3時間睡眠も数年ぶりなら、13時間睡眠も記憶外。この歳にして頑張りすぎじゃないか、私・・・?!
[PR]
by rentheadsny | 2008-12-04 23:54 | voyage