<   2009年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧

Power Breakfast in MANDARIN ORIENTAL

寝坊しても、メイクは省いても朝食は食べたい、朝ごはん大好きな私。
たまには外朝ごはんで気分転換☆

豪華にMANDARIN ORIENTALでPower Breakfastしてきました。
f0007587_23121629.jpg
あいにく曇り空だったけれど38階からの眺めは気分爽快。
眼下には皇居、東京駅周辺、その先に汐留のビル群とレインボーブリッジ、東京タワーもちょこっと見える。

アペリティフとして出てきたのが、もろみ酢ドリンク。
まさしく絞りたて!って感じのフレッシュオレンジジュース。
間違いなく今までで一番おいしいオレンジジュースだ~

ビュッフェメニューは食べ切れないほどいろんなものがありました。
特にパン好きにはたまらない、たくさんの種類の焼き立てパン。
↑クロワッサンとブリオッシュ、ほんとに幸せだった♪
f0007587_23241695.jpgオムレツはその場で中身を選んで作ってくれる。
これはほうれん草入り。
オムレツを付けると値段が上がるのだけど、これは正直普通の味なので、興味本位で食べる必要はなかったかも・・・。





ビュッフェ2巡目。取り合わせがなんだかオカシイ?
f0007587_2335408.jpg
アジア系のホテルだから飲茶もおかゆもあるのです。

一通り食べないと気が済まないので、一応シリアルと野菜スープも。
f0007587_23384530.jpg
お腹がギブアップしそうだけど、まだ食べたいものが!
デザートがわりにバナナケーキとチェリーのデニッシュとフルーツを。
f0007587_23401646.jpg
コーヒーを気付けば3杯ぐらい、そしてマンゴージュースも飲んで(ちょー濃くておいしかった!!)大満足のまったり朝食♪
まだ9時だっていうのに、一仕事終えたような気分になっちゃった。

しかし、これはさすがに食べすぎだったようで、その後胃が重~くなって胃薬飲むハメに。で、当然ランチはパス、なんと夜まで満腹状態でした。これだけ朝食を食べると1日1食でもいけるんだなと妙に納得してしまった。
果たしてこれは体に良いのか、悪いのか?

ま、体に良いとしても、懐には全然よろしくない(これで4000円ぐらい)ので頻繁には行けませんが。。でもでも、高いけど十分見合う価値はあると思う。
早起きは三文の得。
たまには外でゆったり朝食、ぜひオススメです。
他のホテルも開拓してみたいな。
[PR]
by rentheadsny | 2009-01-31 00:07 | Restaurant

栄養士さん監修のダイエット

箱根の旅に出る朝、Hさんとダイエット宣言しました。
前回は11月に「間食禁止ダイエット」
結果、あまり変化なし・・・。
というか、あまり真剣にやらなかった・・・。

今回は一緒にいたAさん(管理栄養士さん♪)に効果的で無理のない(これ大事!)ダイエット法を伝授いただくことに。

・甘いものは食べてもいいけど午前中だけ。
・お昼は普通に。(食べないと夜まで持たないからね)
・夜は炭水化物なし。寝る3時間前までに済ます。
・外食でコースにデザートがある場合は仕方なし。
 選べるならカロリー低めのもので。

うん、うん。これならいける!
期間は1ヶ月。

今、2週間弱経ちましたが、やっぱりあんまり変化なし。。。
甘いものは午前中、って思うと、結局午前中に結構食べちゃうんだな。
朝からケーキとか、お昼前に午前中のおやつとか。
もともと夜はお米食べない生活だったから、炭水化物抜きもあまり変わりなく。
ってことは、あまりこのダイエットは私に向かない?!

帰国直後を比較対象にしているのか、「最近痩せた?」って言われることが結構ある。
あの頃はヤバかった。
でも体重はその頃とほとんど変わってないのですが・・・。
引き締まったってことなのか??

無理なく効果的なダイエット方法があれば是非教えてください!
[PR]
by rentheadsny | 2009-01-28 12:59 | 食べ物

新宿の隠れ家ステキCafe

私が嫌いな場所。
新宿。渋谷。
若者いっぱいのごちゃごちゃした街が苦手なのだ。

先日も新宿でご飯の約束があって、東口に行きたいのに西口に出てしまって、新宿で迷子になりかけた・・・。
都庁の方に行くのにも迷子になりそうになったことがある。結構最近。

こんな私だけど、逆に新宿に行くのが楽しみになってしまいそうなCafeを見つけました☆

Shinjuku HouseというCafe。
伊勢丹からすぐ近くにある、こんなCafe&Bar。
f0007587_2320257.jpg
実はここ、大学のゼミ友が最近オープンさせたお店♪
久々の同窓会としてみんなで集まったのでした。

オーナーのRさんは留学や海外をふらりと旅してしまう、太陽の似合う笑顔のとってもステキな女性。学生時代のイメージからはCafeオーナーは想像できなかったのだけど、会社員時代よりも何もかも大変(年中無休だし)と言いながらも「楽しい!」と断言する今の姿、文句なく似合ってます!
f0007587_23302295.jpg
この立地にしてはメニューはとても良心的なお値段で、マーケティングゼミの仲間としてはちょっと心配になってしまうぐらい(笑)
お酒もごはんも美味しい~
(↑はにんじんサラダ。味噌風味のポテサラおいしかったなー。セロリの漬物も。)

私としては本当に久々に会う友人たち。みんなそれぞれに大活躍で、私も頑張らないと!とかなり刺激を受けた同窓会でした。
f0007587_23372480.jpg
私がケーキパーティーをしたいという話をしたら、「ここでやりなよー」と言ってくれたり、いろんな才能のある人たちと一緒にいるとワクワクすることがた~くさん。

このShinjuku House、まだまだオープンし立てで穴場です!
私は今度から伊勢丹に買い物行ったら絶対寄っちゃう。
Rさんの笑顔でパワーをもらいに☆

新宿三丁目E2出口からすぐ。
是非行ってみてくださいっ




Shinjuku House cafe&bar
新宿区新宿5-17-6 中田ビル2階
03-5285-2152
[PR]
by rentheadsny | 2009-01-26 23:58 | Restaurant

スノボデビュー

寒いのが大嫌いなので、winter sportsにはあまり進んで参加しなかったのだけど、これまでずっとスキーヤーだった私もそろそろ時代の潮流に乗りますか・・・!と思い、ボードに挑戦してきましたー。
f0007587_13421913.jpg
スキーをやったのももう6,7年前の話。大丈夫なのか、ちょっと心配。
でも、スキーもそこそこできるし、運動神経は悪くないと自負しているので(笑)、きっと私は上手いに違いない、と妙な自信があった。
がっちりボーダーの妹には「どこからその自信が来るの?!!」と呆れられ・・・。
「途中で諦めたら許さない!」とハッパをかけられ・・・。

関越道を走り、雪山を見てテンション上がった~↑↑
夏の爽やかな山も好きだけど、晴れた日の雪山もとっても美しい。

そしてボードレッスン開始☆
っていうか、その前に、ブーツの履き方もビンディングの付け方もわからず、いきなり壁。
初めてのスポーツってこんなに大変なのね・・・。

やっぱり両足が1枚の板に固定されてるのは怖い。
リフトの乗り降りさえドキドキ。しかしスキー場の風景って思ったよりきれい。
f0007587_13514346.jpg
っていうか、写真撮る余裕があったのは最初だけで、、

スキーだったら有り得ないような壁が次々と・・・。
立てない。
曲がれない。
止まれない。

そしてコントロールがきかなくなってコケる。しかも、激しく。
スキーしてこんなにコケたことがなかったので、雪がこんなに痛いと初めて知りました。
腰を強打したら、あまりに痛すぎて大の字になって起きられないし。(かなり危ない・・)
体中がしびれた。

っていうことを繰り返しながら、1本滑るのに30分ぐらいかかりながらも何とか下まで辿り着けたわけで。ゴルフもそうだけど、新しいスポーツに挑戦するのは大変だなぁと身をもって実感した次第でございました。あの自信はどこへ~??
f0007587_144147.jpg
あまりに腰が痛くてしゃがむことさえ困難な体を癒しに、帰りに猿ヶ京温泉へ寄ってぽっかり温まり(何だかんだといつも温泉行ってるなぁ)、帰ってそっこー寝て起きたら、思ったとおり体中が大変なことになってた。
腰の打撲は引いていたけど、腕、首、足、腰、とあちこちが筋肉痛に!
ここ数年で最強の筋肉痛ですよ。

でも、運動したなーって感じで、たまにはこんなのもいいか♪
いつか風を切って滑れるようになりたいわぁ。
連れてって&教えてくれたお二人、ありがとう!
[PR]
by rentheadsny | 2009-01-25 14:08 | voyage

箱根、最終章

f0007587_1321024.jpg箱根週末プチ旅行2日目は、まずは箱根神社で初詣。
私的にはお正月どこもお参りに行かなかったので、2,3週間も過ぎてから遅ればせながらの初詣でした。

昔、お正月にとあるお寺で大凶を引いて以来、特に初詣のおみくじが大嫌いな私。
今年は前日のガレット・デ・ロワのフェーヴを大吉だと思って断固おみくじは拒否。おみくじ引いて心に残るような良いこと書いてあった覚えがないもん。






ランチはAlbergo Bamboo(アルベルゴ・バンブー)というイタリアン。
めっちゃステキな建物でした☆
f0007587_13252498.jpg
この雰囲気、私は何となくロミオとジュリエットを思い出しました。
小笠原伯爵邸と同じ経営みたい。
朝食を食べ過ぎて全然お腹が空いていなかったので、無理を言ってパスタだけお願いしました。手打ちパスタ、美味しかった!

それから温泉に行ってまったり温まり、箱根の旅もおわり。
は~、楽しかった♪
[PR]
by rentheadsny | 2009-01-25 13:30 | voyage

箱根の長い夜

そうしてワインの夕べは始まったのでした。
持って行ったのはスパークリング、白2本、メインのすき焼きに合わせた赤1本。
あとはワインのお供にチーズ。
f0007587_20261637.jpgまずはスパークリングで乾杯!

ブリオッシュの香り、と言われて選んだClement de Bourgogne
泡がとってもキメ細やかで、確かにまったりした発酵の香りがするような。

アペリティフには、とりあえずさっき買ったパンとチーズ出しちゃえ、的な勢いと、スーパーで仕入れたキビナゴと鯛(両方とも丸のまま)。
ええ、何でもアリです。

ビール党は早々ビールを飲み始め、メインが始まらないうちにテーブルの上は訳のわからないごっちゃな感じになってました・・・。


f0007587_20361623.jpgみんなで下ごしらえ頑張ったキビナゴと、3枚下ろし講座をしつつきれいなお刺身に変身した鯛。
チーズを食べ、スパークリング飲み、鯛を頬張ってまたチーズ。
食べ合わせはさておき、おいしい、楽しい♪




ようやくすき焼き登場。
いつぶりだろう?すき焼きって?
f0007587_20412029.jpg
これだけは予め決まっていたメニュー。
ワインを買出しに行った時のこと。
Hさん、shopの店員さんに、⇒「すき焼きに合うワインありますか?」
間違っちゃいない的確な質問だけど、結構むちゃ振り?! 笑えた。。。

しかしそれにちゃんと応えてくれた店員さんが選んでくれたオーストリアの赤。
赤が苦手な私もすんなり飲める、確かにすき焼きに合うワインでした。

あらかた飲んだらお決まりのように私は寝てしまい、、、起きたらデザートの時間だった。
この時期のお菓子といえば、ガレット・デ・ロワ。
涙を飲んでかわいいフェーヴも入れましたよ。
また私の手元に戻ってきますように!と祈りつつ・・・。
f0007587_2101215.jpg
去年は1/12を当てた私。今年は1/7の確率。
念じたら、私に当たった~!!!
2年連続は相当嬉しい♪
両方とも自分で作って自分で当てましたが、念の為、細工はありませんから!

12時までの女王様☆えへっ。
これって年始めのおみくじみたいなものと思う。
まぁ、2年連続大吉ってことです~
これで今年もいい年になること決定!
[PR]
by rentheadsny | 2009-01-21 21:08 | voyage

箱根、食の旅。

週末、箱根に行ってきました。1泊なのに、いろんなことがあって、とてもじゃないけど一度に書ききれないぐらい楽しい旅だった~♪

一応、旅のテーマは「神の雫」のごとくワインを飲む会だったので、事前にワインを買い込んだりして飲み食いする気満々☆

車で箱根に向かう途中、まずは小田原城。
f0007587_004246.jpg
ポカポカ陽気で空が青くて、お城がとってもきれいでした。

お昼は、箱根湯元近くの素敵な和食のお店で鯛御膳。
f0007587_23552849.jpg
なんとなく箱根っぽい感じ?
どれも丁寧な味付けでおいしゅうございました。
(予約してくれてありがとう!)

ここへ来て、箱根と湯河原が近いことを知る。
湯河原といえば、、、すぐに私の記憶の引き出しからはパン屋さん情報が。
f0007587_23594483.jpg
パン好きには有名なBread&Circus
湯河原温泉に行く時は絶対行こうと思っていたのだけど、思いがけずこんなチャンスが来るなんて。
遠回りだけど、パンのために寄ってくれることに。

3時ぐらいに行ったら、半分ぐらいは既に売り切れ。
でも、選べるだけ残ってて良かった☆
ワインとチーズに合いそうなセーグル系のパンを調達。どれもずっしり重くて濃い。セーグル系のはキャラウェイシードの香りが強かったな。
シンプルなハード系が好きな人にはお薦めのお店です。


そして夜ご飯の買出しに近くのスーパーへ。
そこで世にも恐ろしいものが食用になっているのを発見!
ちょっと、コレ、動物愛護団体からクレームくるよー!!
f0007587_0141518.jpg

イルカって・・・

食べていいんですか・・・?









私は別に動物愛護を声高に訴える部類じゃございませんが、イルカは敬うべき人間の仲間という意識があるので(ジャック・マイヨールの影響か?)、イルカの切り身には相当ビックリした。
どんなゲテモノも美味しければ食べる私でも、イルカの煮物はちょっと手が伸びないな。
さすが海のそば。食材豊富ですこと。

食材をたんまり車に詰め込んで、いざ別荘へgo!
[PR]
by rentheadsny | 2009-01-20 00:24 | voyage

ついに銀座のラデュレへ・・・

銀座にできてもう数ヶ月が経とうとしているのに、今日やっとラデュレでお茶することとなりました。今まで何度となく足を運んでいるのに、ブティックでさえ並ばないと買えず、今になってしまったわけ。
f0007587_23464246.jpg
パリでLADUREEでお茶、と言えば、とっても贅沢な時間。
ケーキとcafeで12ユーロ(1600円)ぐらい?
待つは、サービスは良くないわ、なのに、たっかいな~と思ってた。

けど、銀座はもっと高かった!!

メニュー見て笑った。サントノーレが1000円近いとは?!
飲み物も同じぐらいするので、まぁざっと2000円コース。
(値段の話ばっかで恐縮ですが・・・)

パリ友はSt.-Honoreのroseを、私はPain Perdu(フレンチトースト)を。
f0007587_23561869.jpg
このSt.-Honoreは私も大好き。
しかし、2人口を揃えて出てきたのは、ケーキが全部小さい!
パリはこの1.3倍ぐらいはあった。だからこその驚きというか価値があったのに。
味はこんなもんだった、かなー??

こちらはお初のPain Perdu。
パリにいた時、友達がものすごく勧めていたので気になってたもの。
f0007587_012269.jpg
これがその友達の言うものと同じ味かどうかはパリで確認しないとわからないけど、これは激甘だった。甘さはフランス直輸入。
でも感動的においしいPain Perduじゃなかったな。

ついでに、LADUREEの顔とも言うべきマカロンをこの前お土産でいただきました。
期待して食べてみたけれど、パリで食べた味とは全然違った。
生地が固い。中のクリームとの一体感はなく、表面はざっくりしていて、中はねっとり。
家に持って帰るまでに壊れてしまうあのマカロンとは違って、これならモナコからの空輸でもビクともしなそうな頑丈マカロン。(しかし、なぜモナコ製???)

銀座LADUREEが美味しいし好きだという方もたくさんいると思いますが、私個人的には、高すぎるし、美味しくないし、かなりガッカリ度が高かった。。
場所が変われば全く同じものが作れないことは当然。
しかし、このLADUREEはこれでいいのか?!と突っ込みたくなりました。
私はもうリピートしないな・・・
[PR]
by rentheadsny | 2009-01-13 00:21 | gâteaux

chez tomo

おなじみのコルドン友達との新年会、chez tomoにて今年の幕開けとなりました。
chez tomoはミシュラン一つ星で、先日行ってとっても気に入った"La Pitchouli de Loulou"の姉妹店。(Loulouの記事はこちら
f0007587_2338741.jpg

急に日程を決めたので前日に予約を入れたのだけど、2回転目で入れました。
2時過ぎと遅いけど、前日に思い立っても行けるのは有難い。

入ってすぐオープンキッチンで、モダンな店内。9割は女性客でした。
ランチは4皿。どれも魅力的なメニューで悩む・・・。
スペシャリテという「生ウニの貴婦人風」、惹かれたけど今回は単純にmenuで。

entree。
ブーダン・ノワールのガトー仕立て
f0007587_23451488.jpg
ブーダンノワールとは本来こういうもの⇒私がフランスで食べたもの
それがこんな風になっちゃうなんてビックリ。
定番の仲良し素材、りんごちゃんもオシャレに変身。

フォワグラと椎茸と里芋etcのテリーヌ
f0007587_23531684.jpg
こちらも美しい。

上2皿は友達のセレクション。私のは、トリップの白ワイン煮込みカーン風。
カーンっていうのはノルマンディの都市で、土地柄カルバドスなどを使っているらしい。
f0007587_23562067.jpg
あれ?
プレゼンが違いすぎないか~?! これは思いっきりビストロな感じ。
お味はとっても良かったけど、このプレゼンと、一つの味でこの量なので飽きてくる、っていうのでちょっとマイナス。

次は、これもスペシャリテでしょう。野菜がずらりと約30種類。
f0007587_0143945.jpg
それぞれに味付けが変わっていて、見た目も美しく、健康になった気がしました。

platにはクネル。
f0007587_0155251.jpg
これもブーダン・ノワールと同じぐらい思い入れがあって。リヨンに行った時に食べて美味しくて、それ以来気になっていたお料理。えび入りでソースも濃厚で美味しかった。

友達2人はウズラ
f0007587_0211643.jpg


dessertは3種類。
面白いことに、メニュー代わりにまずそれぞれの素材を持ってきてくれる。
私はブリオッシュを使ったパンプディング。
例えばこれは、カップにお砂糖、バニラ、卵、パンが入ってました。
f0007587_0241259.jpg
プリンがなめらかで美味。

Gateau Chocolat
f0007587_0255912.jpg

Mont Blanc
f0007587_0262353.jpg
これで3000円程度なんだからコスパはとっても良いと思われます。

それぞれ今年の抱負を語り合い、新しい企画も生まれ?!?、楽しい一年になりそうだな☆

chez tomo
http://www.chez-tomo.com/
[PR]
by rentheadsny | 2009-01-11 00:40 | Restaurant

代々木上原パンツアー

パン好きのお友達に、代々木上原の美味しいどころを案内してもらいました。
この辺て全く私のエリアではないので知らなかったけど、普通の住宅街においしいお店が隠れていてとってもいいところ。

まずはBoulangerie Pour Vous ("プー・ヴー"という字面はちょっと変・・・?)
f0007587_0334713.jpg

f0007587_03406.jpg













最初からかわいらしいお店で何を買おうか本気で迷ってしまう。
この日は3軒回る予定だし。
f0007587_036893.jpg入った瞬間目に入ったコーンブレッド(ナンと3個で200円、安い)、
手前は“フォンデュ”(白ワインで練ったパンにほんのりにんにくの香りとチーズたっぷり)、
あとは食べちゃって写真ありませんが、バナナとナッツのハード系(バナナの香りが強くておいしかった!)。
個人的にはかなり好きな部類のパン屋さん。







f0007587_041302.jpg2軒目はかなり有名な
ルヴァン。
さすがbioの店、山小屋みたいで質素な感じ。
pour vousとは違って種類がかなり抑えられている。









ここはやっぱり基本のカンパーニュで。
お米のキッシュはリゾットみたいでおいしかった!
そして、お店を出て、「チーズあります」の張り紙を発見。なぬ、チーズもあるのかい?
戻って聞いてみれば、国産のシェーブルだという。これは買わねば。
f0007587_045394.jpg
このチーズ、ちょうど熟成がいいところで本当に美味でした。
ただ、「山羊のカマンベール」って表現はいかがなものか?カマンベールは長野産でも山羊乳でもないし。しかも裏には、チーズ名が“カベクー”という種類になっている。ますますおかしなことに・・・。
おいしいからいいのだね~♪

ここでランチタイム。
ファイヤーなんとかカフェにて。(くっついてっただけだから店名もわからず)
ゆっくりできる素敵カフェでした。
隣のテーブルには長谷川京子夫婦がおりました。
芸能人も来るカフェなのだね。

最後はカタネベーカリー。
住宅街の奥にひっそりとありました。絶対一人じゃ来られない。
ここには海草のパンがあって、私、これ大好き。

とっても楽しいパンツアーだったのだけど、一つ大きな心残りが・・・。
最大の目的は、マルイチベーグルに行くことだったのよぉ。
残念ながら既に年末休暇に入ってしまっていて、そもそもの動機になったベーグルが食べられないという事態だったのでした。
ここはまたあったかくなってから行きましょう、ということに。
早く食べに行きたいなー。
[PR]
by rentheadsny | 2009-01-07 01:01 | 食べ物