「ほっ」と。キャンペーン

<   2009年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

夏ケーキ

夏は暑くてうだってしまい、ほとんどお菓子を作らず終いでした。
このところ涼しくなってきたので、夏の終わりに夏なケーキを。

前にも作ったCitron-Miel(レモンとはちみつ)。ちょっとデコを変えてみました。
f0007587_22354683.jpg
こちらはパリのスタージュ先だったPain de Sucreを思い出して、なんとなくそれ風な(?)プチ・ガトー。
タルトの中にCitron&Passionのクリームと生マンゴー、その上にマンゴー入りのCocoのムース。Cocoは味がぼんやりするので、酸味のクリームが効いてるとおいしい。
f0007587_22392043.jpg
これから秋はフルーツのおいしい季節。どんどん作らなくちゃ!
[PR]
by rentheadsny | 2009-08-30 22:42 | mon gâteau

箱根でゴルフ観戦

最近スポーツ観戦がかなりマイブームですが、初めてゴルフトーナメントを観てきました。
ロマンスカーに揺られて箱根へ。プチ旅行気分♪
f0007587_22104340.jpg
この夏は東京でも結構涼しいけれど、箱根はもっと涼しい。高原の空気。気持ち良い!!
試合には、横峯さくら、諸見里しのぶ、古閑美保などが出ていて、そんな選手たちを間近で見られて嬉しかった☆
たまに「さくらちゃん頑張って!!」っておじさんの声が飛んできたりしてオカシイ(笑)
f0007587_22113550.jpg
試合模様にアツくなるのも当然だけど、選手たちのファッションや髪型であれこれ言ってみたりして。こういうのは女子プロの方が断然楽しいよなぁ。

仙石原の広大なゴルフ場を歩いているだけでハイキングのようであり、ボールの行方を眺めながらごはん食べればもうそれはピクニック♪ゴルフ観戦楽しすぎ!!
f0007587_2220267.jpg
何だかんだ6時間ぐらい、最後の逆転優勝まで見届けて、気付いたら日焼け止めを塗り忘れたデコルテと肩が真っ赤に・・・。
シマツタ!風が涼しいとはいえ夏。まだヒリヒリします。。。

箱根に来たからには温泉に入らなきゃ。青々とした山を見ながら露天風呂で日焼けと疲れを癒して。本当に気持ちよかった~
特に夏休みらしいことをしていないこの夏、やっと夏休み気分になれました。

これで次回のラウンドのモチベーションとイメトレだけはばっちり?!
がんばろ。
[PR]
by rentheadsny | 2009-08-24 22:35 | 好きなものごと

パンを求めてどこまでも

ブノワトンというパン屋さん、ご存知ですか?
手元の某雑誌によれば、「一度は詣でるべき伊勢原の聖地」と。
パン好きならば行くべき場所であるらしい。
私はパン好きではあるけれども、自分のエリア外はノーチェックのため、友達に誘われて漸く知った次第なのですが・・・。

ということで、家から電車とバスで2時間!
伊勢原のブノワトンまでパン詣でに行って参りました。
プチ旅行の末に着いたブノワトン。午前中だというのにやはりお客さんは引っ切り無し。
f0007587_016147.jpg
ファサードには"Boulangerie et Charcuterie"(パン屋&お肉(ソーセージ)屋)と書かれている。ナゼだろう?

中に入ると、おいしそうなパンがずらり。どれもこれも食べたくて、迷いすぎて選べない・・・。テンション上がりまくり。調べたところによるとクロワッサンがおいしい、しかもすぐに売り切れるというので、クロワッサンだけは予約しておきました。店頭にはなかったので、これは予約必須かも。
f0007587_0262867.jpg
20分ぐらい迷っただろうか?やっと買い揃えてお昼時間。
お店の前のテラスで早速いただきました。
f0007587_0274227.jpg
まずはお目当てのクロワッサン。
さっくさく♪ というよりは、ザクザクしてる感じかな?
今月からリニューアルされたものだそうです。おいしい!
フランスで一般的なものに比べると、だいぶちっちゃいけど。これで200円。

クロワッサンと一緒に写ってるのがキャラメル&バナナのヴィエノワズリー。
これも味が濃厚で、翌日食べても生地のサクサク感が残ってたのは秀逸では?

それと、こちら↓もおいしかった。
フィセルにベルギーショコラを挟んだ極めてシンプルなパン。
f0007587_032429.jpg
細いのに中はもっちりふわふわで、チョコと合わせてこんなにシンプルなのに絶妙。
Pain au Chocolatのバゲット版ですね。真似してみようかな。
っていうか、これ、朝食のタルティーヌにありそう。。

写真には撮らなかったけれど、他にもお惣菜パン、ハード系などなど、いっぱい買い込みました。
話は戻ってナゼCharcuterieと名乗っているか。
こちらはシェフがお惣菜も得意なようで、自家製ソーセージを作っていたり、チーズやパテも置かれているのです。お肉が食べたい気分だったらソーセージパンも食べたかったんだけどな。

ということで、ブノワトン、私の中でかなり上位にきました。
パンの種類、お店の雰囲気など、リピートしたくなるパン屋さんです。


が、、悲しいお知らせ。
今月、まだ若いオーナーシェフの高橋氏がお亡くなりになったそうで・・・。
ブノワトンは来年3月で閉店するとのこと。(姉妹店の箱根"麦師"は続けるそうです。)

こんな美味しいパン屋さんを知ったのに本当に残念。
オープンから11年、シェフ42歳。
パンに人生賭けてたんだろうなと勝手に思いました。儚いなぁ。
人生は、明日死んでも悔いのないような毎日の積み重ねでありたいと、自分の信念を更に強くしました。

と、ちょっと話がズレましたが、ブノワトン詣でをしたい方はお早めに。
そしてクロワッサンは予約しましょう。
それと、個装の袋も手提げ袋もないので(写真にある紙袋にゴソっと入れてくれます)、必要な袋は持参しましょう。

■ブノワトン
伊勢原市板戸645-5
0463-91-6710
http://www.benoiton.net/
[PR]
by rentheadsny | 2009-08-20 00:56 | 食べ物

ツール・ド・フランス2009

最近ツール・ド・フランスにすごくハマってます。
レースは既に7月に終わっているのだけど、再放送で今月見始めたら面白くて。
(というか、このところお菓子よりもスポーツネタばかりだなぁ・・・)
f0007587_1494.jpg
これもきっかけはF1。グランプリを見に行ったモナコが今年のツールのスタート地点だというので、F1コースが見られるかなーと思って見てみたわけ。そしたら、ゲストに片山右京が出てるし、現地にはアロンソなどF1ドライバーたちの姿も !!
f0007587_175419.jpg
個人競技でありチーム競技でもあるというところで、レース運びにF1と同じ匂いを感じたのも一因。とはいえ、もちろん違うスポーツなので、当然違うことだったりビックリするルールや常識が存在したりと、そういうことにいちいち驚きながら夜な夜な見ている。

ツールはほぼ毎日5,6時間に亘ってレースをしているもんだから見るのも大変。
F1が好きというと、同じところをぐるぐる走ってるだけなのに何が面白いの ?!と突っ込まれることがある。実は自転車レースについては私も最初はそう思ってた。ただ、フランス(と、近隣諸国)を自転車が走ってるだけじゃん、と。

それがなぜか数時間飽きもせず見られるのだった。
「あれは、旅番組を見てるみたいに景色を楽しんでるんだよ」と言われて、それも確かに納得。ミディ、ピレネーの山岳(スペインとの間)を見てたら、来年はここをドライブしたい!って思ったもん。
f0007587_193924.jpg
でも、やっぱり景色だけじゃなくてレースも面白い。いろんな駆け引きの末に誰がゴールを1位で通過するか、それまでの数時間の経緯がわからないと面白くないし、痛々しく落車しても進んでいく選手の姿は感動さえ覚える。今年は特に日本人が2人出ていたので彼らの成績も気になるところだった。

思い返せば2006年のシャンゼリゼのゴールは私も見てたのだった☆ ⇒こちら
その時は全然興味はなくて、有名なレースが見られるから行ってみるか、ぐらいな感じで行っただけで、レースの内容もわからないから数回目の前を通るのを見て途中で帰ってきちゃった。私ってばなんともったいないことを!
f0007587_1114940.jpg
ここを選手たちが何周か全速力で走って行ったんだなー。
こんなボコボコの石畳大変だろうに・・・。
にわかにスポーツ熱が盛り上がっている私。何だか自分でも不思議です(笑)
f0007587_1101392.jpg

[PR]
by rentheadsny | 2009-08-16 01:19 | 好きなものごと

ゴルフと回るお寿司♪

久々に打ちっぱなしでgolf練習してきました。
最近、やればやるほど不調スパイラル・・・。そんな私には無用に広い葛西の打ちっぱ、
250ヤード。広すぎー。。。
でも開放感あるし、何より目の前には葛西臨海公園の観覧車イルミネーション。
気分は最高☆

一応教えてもらいながら打ったのだけど、やっぱり上手くいかない。
ゴルフ歴1年ちょっと。スランプ真っ只中です。
それでも相変わらず大好きです♪

みんなで楽しくスポーツできるっていうのがいいんだな。
それで、上手くいかないからこそハマってしまうわけで。
この日も当たらないストレスは溜まってしまったけど、楽しく気持ちよく練習場を後にしました。

スポーツの後はごはん!
通りがかった回転寿司へ。週末に水族館でたくさん魚を見てから、お寿司を食べたくてしょうがなかったんです。

というか、私、回転寿司へ行くのは数年ぶり。その記憶もあまりないので、初めてに近い。
ほぼ初めての回転ずし♪がこれまた興味深く、楽しかった!
思わず動画で撮ってしまいましたよ。

前からすごーく不思議だったのが全皿100円の仕組み。どうして卵もマグロも同じ値段にできるのかと思ったら、いいネタだと1貫というわけですか。ナットク。
にしても安いよなー。

そして私の横を面白いネタが流れていく~。これにしようか、でもあっちも・・・と考えているうちにお寿司は行ってしまい、なかなか取れない。そして落ち着かない。優柔不断にはつらい仕組み。

別にオーダーすると、それが注文品として流れてくることも知る。ほほう。
これでいいの?ホントに頼んだやつ??!と確認してるうちに行ってしまい、向こう側のお客さんに取ってもらった。と、注意書きに気付く。
“レーン越え禁止”
回転ずしにはそんなルールがあるのですか!

動画に収めたスウィングをあーだこーだチェックしながら楽しい楽しい回転ずしnight☆
お会計は、5皿500円!!!やっす~!
これはまさしくJapanese Fast Foodですね。

夜の数時間でもちょっと夏休み気分になれて、貴重な経験もできた夏の夜の話。
そういえば、、、Parisのプランタンの中に回転ずしがあったような気がする~。
フランス人には受けるのだろうか?
[PR]
by rentheadsny | 2009-08-13 00:52 | JAPON

F1×イタリアン

F1歴3ヶ月ながら、最近はF1の話をし出すと止まらないぐらいハマってしまっている私。
2週間ごとのGPを楽しみにしているのだけど、今は夏休みということで1ヶ月のインターバル。次回が待ちきれません!
しかも先日はフェラーリのマッサの事故があり、次からは代わりにシューマッハが走るということで、その時代を知らない私もドキドキ。

特にフェラーリファンというわけではないのですが、フェラーリのチームシェフがやっているというイタリアンLa Pigna(ラ・ピーニャ)へ行ってきました。
普通にオシャレなイタリアンですが、壁にはマシンの絵や、2008年の全選手の写真、ヘルメットなどが飾られていて、ちょっと気分が盛り上がっちゃいます。
f0007587_21254441.jpgf0007587_21255667.jpg















肝心のごはんもおいしかった!(携帯で撮ったので画像粗いけど・・・)
コースもあって、F1レーサーの名前が付けられている。
マッサの復活を祈ってマッサコースにしたいところだったけど、カルトでいろいろ選ぶことにしました。

まずはキンキンに冷えた白ワインと、ブルスケッタで乾杯。
それから前菜盛り合わせ。白ワインが進む☆
f0007587_21305855.jpg
エビとなすのニョッキ。
f0007587_21353228.jpg
そして、お店イチオシという生パスタ。カルボナーラにしました。
想像したのと違って、クリーミーというよりは卵が強く、サッパリした感じ。
f0007587_2137319.jpg
F1を語りながらのんびり食べていたら、この辺でもうお腹いっぱい。
でもデザートは別腹。パンナコッタとティラミスをそれぞれオーダー。
写真には撮らなかったんだけど、このパンナコッタが今までのイメージを覆すものだった!普通は生クリームをゼラチンで固めたもので、フルーツと合わせたりするものだと思っていたのだけど、出てきたものはいかにもプリンだった。カラメルソースもかかってて、どう見てもプリン。
食感はぶるんと固めだけどなめらかで濃い。火を入れてあるみたい。
あまりに不思議だったので聞いてみたら、卵と生クリームをベースに湯煎で作っているとのこと。
これはこの日一番のヒットでした♪

お店の方はとてもサービスが良く、落ち着ける雰囲気。
アークヒルズのそばという立地もあってか、近くのビジネスパーソンが常連さんで来ているみたいでした。というか、誰一人F1ファンぽいお客さんはいませんでした・・・。
日常も使いたくなるお店なので納得ですが。

F1ファンもそうじゃなくても、美味しいイタリアンが食べたくなったらいかがでしょう?

La Pigna
港区六本木2-3-7セントラルクリブ1階
03-5573-4250
[PR]
by rentheadsny | 2009-08-09 21:54 | Restaurant

夏だ、野球だ!

巨人×中日戦を見にドームへ。
小さい頃から野球ファンで、よくドームへ(最初は後楽園球場でした)見にも行ってたし、一時はジャイアンツファンクラブに入っていたこともある私。でも、だんだん見なくなってしまって、プロ野球観戦はもう10年以上ぶりかも?!
f0007587_11263643.jpg
ドームに一歩踏み入れると、うんうん、この雰囲気、ワクワクしてくる☆
お酒とおつまみを買い込んで観戦スタート!

この日は連勝中で絶好調の中日。投手戦が続く。
うーん、つまらん。そのうち中日にHR打たれて、、、小笠原三振ばっかだしー。
と思ったら巨人も同点に!!
嬉しくて叫びまくり。喉が痛くなるほど。
世のお父さんたち(だけはないが)が野球場に足を運ぶ理由がよくわかる!
ま、そんな応援空しく、結局この日は負けましたが。

なんだかんだかなり楽しんだ私ですが、実は巨人の記憶は松井の時代で終わっている。。。
監督は原じゃなくて長嶋。
こんな浦島太郎の私には今のG選手たちはちんぷんかんぷん。
この人、巨人だったっけ??っていう、その当時他球団だった選手たちが勢揃い。
背番号6は篠塚ではないのですか~?

いやいや、それでも私のジャイアンツ青春時代の選手たちはコーチとしてグラウンドにいらっしゃいました。吉村だ♪って、こっちに目が行ってしまうあたり、私も歳取ったなぁ・・・。
f0007587_114720100.jpg

[PR]
by rentheadsny | 2009-08-02 11:51 | 好きなものごと