<   2009年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

秋のガールズ会

突然、コルドン友達に「家に来ない?」とお誘いいただき、パリ時代のノリで「行く、行く!」と飛んで行きました。会うといつも元気をもらえる、そして話が全然終わらない止まらないNちゃんです。
パリならせいぜい30分で着いたけど、今は1時間ぐらい。それでもたった1時間で遊びに行ける距離なんだから幸せ☆

ハロウィン前ということで、カボチャが置いてあったり、スープに添えるクラッカーがハロウィンちっくになってたりしました。秋だなぁ。
f0007587_14214680.jpgf0007587_14221417.jpg









お酒をちびちび傾けながら、食の話に花が咲く。
食べることをついつい忘れちゃうぐらい夢中になっちゃうのです。

この日は珍しく私もごはんを作って持って行きました。
先日お友達からアイディア頂戴した、鶏とトマトの煮込み。圧力鍋に入れて30分ぐらい。
すごく簡単でおいしい!
f0007587_1426573.jpg
Nちゃんの1歳児の娘ちゃん、嬉しいことにこれを食べて「おいし~」って言ってくれた!
しかも、何かを食べて「おいしい」と言ったのは初めてだそうで!!
1歳児の「おいしい」はめっちゃ嬉しかった♪

これ、なんだかわかるかな?クスクスに見えるけど違うの。
f0007587_14302944.jpg
“キヌア”っていう南米ボリビアの穀物。パリで知って、粒々感がかなり好きだったんだけど、あまり売ってないので自分でお料理することはなかったもの。
これ、栄養価も高いのです。
日本でもそれほど高くなく入手できるそうなので、私も今度作ってみようっと。

それと牛肉料理もいただいて。
本当にいつもごちそうさまです☆

食の話、パリの話、恋の話・・・?!などなど、1歳児Sちゃんも「うん、うん」と笑顔で頷いているように見えた3人のガールズトーク。あっという間に時は過ぎ、おっと、メンズ(旦那サマ)が帰ってきてしまう、というので、そろそろデザートタイム。
いつもとは傾向を変えて、この日はワッフルです。
f0007587_14375338.jpg
ワッフルがらみのお話をいただいていて、最近ワッフルばっかり作っている私。
メニュー商品開発をしたことがあるNちゃんに相談しに来たのがこの日の本当の目的。

これはイーストで膨らませるベルギーワッフル。ベルギーにはリエージュタイプとブリュッセルタイプがあって、マネケンで売られてるのはリエージュタイプ。私はブリュッセルタイプで作ってみました。
まだまだ初期の試作だけど、いろんな案が出て、先がちょっと見えてきた~

おいしいお食事と楽しいおしゃべりに感謝。
[PR]
by rentheadsny | 2009-10-31 14:45 | おウチごはん

自転車とぎょうざと

今年の夏、突如ハマった自転車レース(ツール・ド・フランス)観戦。
F1からの流れだったのだけど、最近ではF1よりもロードレースの方が楽しくなっちゃってます。ということで、先週末、宇都宮で行われたJapan Cupを見てきました!
f0007587_22455951.jpg
最近は自転車ブーム。にしても、かなりたくさんの人が観戦に来てました。私の目当てはツールに出た選手たち。(しか知らないもので・・・)
特にツールでもかなり目立っていた新城!絶対優勝するに違いない!!と思って。

ロードレースの応援はほぼ初めて。(ツール最終日のシャンゼリゼはただの高見の見物だった。。。)他のスポーツにはない独特な感じでした。
なぜだろう、フランス語が多い。
応援がフランス語なの。「Allez, Allez!!(アレ、アレ!=ガンバレ)」って。
あと、道に書かれた応援メッセージはテンションあがる~。↓こういうの。
f0007587_22565651.jpg
だいたいチーム名や選手名が書かれているんだけど、すごいおもしろいのを見つけた☆
「右京!安全運転!」って(笑)
f0007587_22594789.jpg
そう、右京って元F1ドライバーの片山右京のこと。彼、最近は自転車でも有名で、この日は伴走の(?)車を運転しているのを見ました。
まっすぐ前を向いてちょー安全運転でした、右京さん♪
f0007587_2362360.jpg
私のお目当て、新城(あらしろ)は青緑ジャージのフランスチーム。(真ん中)
最後にアタックをかけるということで、最初はずっと後ろの方でのんびり走ってるように見えて、初心者の私はこれで大丈夫なのかとハラハラ。

途中まで先頭集団は日本人選手ばかり。が、、、最後ゴール付近で待っていたら、途中まで存在すら知らなかった外国人選手が猛スピードで目の前30cmぐらいのところを駆け抜けて行った。。。
一瞬言葉を失うぐらい速かった!
っていうか、これ、気をつけないと接触して大変なことになりかねない。
f0007587_23134014.jpg
本当はこのレースにも来るはずだった私の大好きなシュレック兄弟がいるSAXO BANKの選手がトップでした。その後も10位ぐらいまではほとんどが外国人選手。やっぱり本場の選手たちは全然違うんだなぁ。
期待の新城は結局全然上位には食い込めませんでした。残念。

話は変わって、宇都宮といえばぎょうざ。
食べずに帰るわけにはいかないでしょ。
ぱっと見、なんだかわからない物体だけど、これは大きい羽付きぎょうざ。
f0007587_23222447.jpg
そのままでもじゅわっと味がして周りはサクサクでおいしかった!
[PR]
by rentheadsny | 2009-10-29 23:24 | 好きなものごと

新宿でパンとジェラート

話題がやや遅いですが、新しくなった新宿丸井に入っている、プチ・メック(パン屋)と
GROM(ジェラート屋)に行ってみました。

プチ・メックは京都のパン屋さん。京都にはおいしいものがありすぎて、まだパンまで制覇できていないので「いつかは・・・」と思っていたら東京にできたと!
東京って何でもあるのね、と感心。

センスのいいお店でパンもおいしそすぎて選べない。しかも安い。
珍しいアンチョビクロワッサンと、一番のおすすめという天然酵母のパン、リンゴのパイを。
クロワッサンは翌朝温め直して食べたけど、サクサク感が復活して塩気もよく◎
リンゴのパイもシンプルでおいしい☆
プチ・メック、自分ランキングが上昇中です↑↑↑
今度は具がとっても魅力的だったサンドイッチを食べてみたい。

そして、ジェラートのGROM。
これが日本にできるとはちょっと感動だった!!
もう2年以上前トリノに行った時、街ですれ違う人が食べていたジェラートがあまりにおいしそうで、鼻を利かせて探し出したジェラート屋がGROMだったのです。
(トリノでの様子はこちら
その後、去年NYに行った時にGROMを発見。この時は寒くてあまりジェラート食べたい気分じゃなかったからいいなーと思いつつ素通り。早く日本に来ればいいのにと思っていたのでした。

トリノで食べたGROM, 本当においしかったんだな!その時の記事を見てみたら、カフェとピスタチオを食べたらしい。ピスタチオがすっごくおいしかった記憶があったので、今週もピスタチオを最初に選んで、2つ目を迷ってティラミス味にしてみました。ほとんど同じセレクションをしていたのが笑えた。。。

ピスタチオは思った通り濃厚でめっちゃおいしい♪ 味は変わらずでも、写真を見返すと、量が全然違う・・・。トリノでは一番小さいサイズで、もりもり2種類乗せてくれたけど、新宿ではミディアムサイズでもこれに足らなそうな量でした。
値段はイタリアで3Euroぐらいだった気がする(決して安くない)ので、日本でこれだけの値段でも仕方ないかなというところ。

私が行ったのは平日夜だったので並ばずに済んだんだけど、今日土曜日の夕方に通りがかったら有り得ない行列ができていた!いつかのマルコリーニのアイス行列を思い出す。(まだ並んでるのかな?)

これだけ並んでも食べる価値のあるジェラートだと思います。
どれも写真がなくてスミマセン。行って確かめてみてください☆
[PR]
by rentheadsny | 2009-10-25 00:00 | 食べ物

感動的においしかった

久々に感動的に美味しいものに出会った。
こんなことを言うといやらしいけれど、お菓子に関してはこれまでいろんなものを見て食べてきたので、パティスリーに行ってもなんとなく味が想像できてしまったり、悲しいかな、食べても感動が小さくなってしまったりしている・・・。

そんな中、「おおー」っと思うものがあったのだ。
AOKIのChocolat-Orange(正確な商品名は違うはず)。
f0007587_12192557.jpg
またAOKI?!って突っ込まないでください。。。
AOKI狂とはいえ、このオレンジ、前から気になってたのだけど、高すぎて(1個340円ぐらい)買ったことがなかったのだ。
でも先日はお店の人にすごーく薦められたので、それならば、と。

これが今までのオランジェットを覆すおいしさ!
オレンジコンフィは砂糖の妙な甘さは控えめでみずみずしさが感じられる。香りもフレッシュ。それとchocolatの最高のコンビネーション。一口食べた時点で幸せでニヤリと微笑んでしまった。
f0007587_12424853.jpg
高いなりの価値は十分にあったと思う。
ちゃんとわかってくれる人にプレゼントしたい一品です。
[PR]
by rentheadsny | 2009-10-18 12:47 | gâteaux

ゴルフの秋

このところ季節がいいので、どんどんゴルフにのめり込んでます。
練習かショートコースか普通のラウンドで、ほぼ毎週ゴルフしてるような気がする。

いやいや、夏までは1年以上同じスクールに通って毎週練習していたのですよ。でも一向にスコアが伸びず、コーチに惜しまれつつスクール引退。。
「もうちょっと、せめて110ぐらいになるまでは続けて欲しかったんですけど・・・」って言われたけど、1年以上習っても上手くならなかったんだもん。それはこっちのセリフですがな、、

ということで今は別の単発レッスンとか、一緒に回る人に教えてもらってて、これが調子が良い♪ゴルフ場っていう実践の場だから特になのかな。新しいクラブも追加して、それが飛んだりするとますます楽しくて。ここ連続してベストスコア更新できたしね(といっても、まだまだ言えるほどではないですが)。
f0007587_2273924.jpg
今日は初めてコンペに出てもみて、初めてだらけで勉強になりました。“ドラコン”て何?!って状態だったので。しかし、“ドラコン”を教えてもらったところで、私には関係のない言葉だった・・・(泣)
女性も結構いて、なぜかみんな上手い。100切る人、続出。
そんな強敵揃いの中、ビリとかブービーにならなかったので、まぁ、ヨシとしよう。
女性トップに、どれだけやればそんなに上手くなれるのか聞いてみると、ゴルフ歴5年、だいたい毎週ラウンド。だそうです。
まだ先は長い。気長にがんばろう。
[PR]
by rentheadsny | 2009-10-17 22:24 | 好きなものごと

丸の内でフランスを味わう

ちょっと前のことになるけれど、関西に住むパリ友が東京に遊びに来てくれたので、コルドン友達3人でフレンチランチとなりました。
彼女と会うのはほぼ2年ぶり。私が京都に行った時に食い倒れの1日を一緒に過ごした食いしん坊sです☆場所はBrasserie AUX AMIS(ブラッスリー・オザミ)。丸の内勤務時代、このビルで働いていて、たまにランチに来てたけど、それ以来のオザミじゃないかな??
f0007587_22581292.jpg
予約したら一番奥のVIP席みたいなとこに通してくれました。改めて来てみると、ほんとにフランスのビストロみたいな気がしてくる。

さーて、何を食べようか?
食いしん坊3人が集まると、いつものことながらなっかなかメニューが決まらない・・・。
食べたいメインと食べたい前菜の組み合わせがイマイチだったりとか、2人が同じものを選んだりすると、選択がゼロから再スタートになるから。そのうち話が逸れちゃって、メニュー決めるの忘れたりもする。道のりは長いのです。

やっと来たアントレは、私が、シャンピニオンと鶏のテリーヌ。
まあ、想像通りにおいしい。
f0007587_23102624.jpg
こちらはメカジキ(だったかな?)のカルパッチョ。おいしかった!
f0007587_23114895.jpg
そして、魚介入りのガスパッチョ。
ガスパッチョが苦手なので(自分で作ってひどくマズかったことがある、、)これは絶対頼まないと思っていたのだけど、この3つのアントレの中では意外にも一番ヒットでした。
f0007587_23134947.jpg
久々の再会は積もる話が多すぎて、オシャベリに夢中になると食事がちょースローペース。サービスの方が何度も様子を見に来てました・・・。

やっとのメイン。
私とYちゃんはモンサンミッシェル産ムール。
f0007587_23173618.jpg
お互い、ブリュッセルの有名店Léon(フランスにもたくさんある)で食べたモリモリ山盛りのムールを想像していたが、当然のことながら量はその半分ぐらい?
モンサンミッシェル産は貝が小振りみたい。あー、ベルギーのムールが食べたい!

もう一皿はstake hachée。つまりハンバーグ。
f0007587_23232476.jpg
フランスで食べたことなかったなー。スーパーで売ってる成型された挽肉は何が入ってるのか怖くて買えなかった。妙に安かったのもアヤしかったから。。。

デザートはタルト。6種類ぐらいあって、私はバナナ&ココナッツにしました。
f0007587_2324398.jpg
全然期待してなかったのに、予想外においしかった。この組み合わせ、作ってみようかな?これにcaféまでついて3000円しないっていうのは、なかなかじゃないかしら。

3時間以上のスローランチの後は近くにできたばかりのエシレのお店へ。
休日の話題店は店に入るのにも並ぶ。人気のクロワッサンは当然売り切れ。
バターと焼き菓子が売られていて、お店の中は焼き菓子のキャラメル香が満ちている♪
せっかく来たんだから何か買おうかと思って見ると、フィナンシェが1個300円?!
高すぎじゃないですか?!!
だったらエシレ使ってる近所のAOKIに行くよ、と突っ込みたくなったが、とりあえず味見せねばと1個だけ買ってみた。焼き立てフィナンシェはbien cuitな感じでバター香というよりキャラメル香が強い。
当然美味しいことは美味しいんだけど、300円出して買うかというと疑問。

お次はまた近所のVIRON。ここもかなりフランスっぽいラインナップと店作り。
パンの種類が多くていつも迷っちゃう。baguetteの評判が良いけど、私はあまり好みではなく、同じ生地を使った丸いパンを買いました。ちなみに個人的には渋谷店よりも丸の内店の方がおいしいような気がする。

その後も和光でマカロン買ったり、最後はAOKIでケーキ買ったり、Yちゃんとは東京でも食い道楽な1日を過ごしました。次は関西でまたおいしいところ案内してね~、とバイバイしたのでした。
というか、丸の内でこれだけフランスっぽいものが味わえるって、日本てやっぱりすごい!
[PR]
by rentheadsny | 2009-10-15 23:45 | Restaurant

バイオリニストしてました

このところ1ヶ月ぐらい、パティシエ活動は少しお休みしてバイオリニスト活動をしてました。食欲の秋でもあるけど、今年は芸術の秋♪

まずは知人のホームパーティーでバイオリンの先生をしている先輩と軽く2曲。
誰でも知ってるエーデルワイスとパッヘルベルのカノン。
オーディエンスに聞いていただくのって本当に久々だったから緊張したー><
しかもお酒飲んで酔っ払ってたから音もフラフラで・・・。
それでもどうにか生演奏を喜んでもらえて私も楽しかった☆

その翌週は初のポップス&ジャズ。
夏ぐらいにノリで参加表明してしまったバンドのセッションにお邪魔しました。
曲は、Over the Rainbowと情熱大陸。
クラシック畑で生きてきた者としては、楽譜があってないようなジャズは予想以上にハードルが高くて本当に大変でした。フェイクって?アドリブって??みたいな。
f0007587_1414925.jpg
不安すぎて軽くブルーになってたけど、始まってしまえば温かい雰囲気の中、楽しく演奏することができました。
情熱大陸はノリも良いし楽譜もあるので(笑)特に気持ちよく弾けたかなー。
だんだんテンションがあがってきて、他の曲にも飛び入り参加したり、アンコールもやっちゃったりして、音楽って本当に楽しい!って思えた夜でした。
f0007587_1428151.jpg

そしてまた翌週は、別の知人のパーティーで、今度は 1.G線上のアリア、2.主よ人の望みの喜びを、3.ユーモレスク、4.愛の挨拶の4曲。同じくバイオリンの先生Nさんと。
この時は30人以上オーディエンスがいたかも!さすがに3週連続3回目となると妙に度胸が出てきて、あまり緊張せずに演奏を楽しめました。
f0007587_14304680.jpg
みんなクラシックなんて聴くのかなと心配もあったけれど、みなさん喜んでくださって、そういう反応を直にもらえるこのような場はとっても刺激的でした。

何をするにも、こういうところに醍醐味があるのではないかなと思う。
自分のした何かに対して反応が返ってくる。お菓子作りも音楽も一緒。自分の作ったお菓子を食べてもらって「おいしい」の一言をいただくこと、演奏して「楽しかった、良かった」の言葉をいただくこと。良いリアクションをもらえた時ほど嬉しいことはなく、それがまたみんなに楽しんでもらいたいという次のエネルギーにつながり、自信にもなる。

それぞれの演奏のチャンスをくださった方々、そしてつたない演奏を聴いてくださった方々に感謝です。
またバージョンアップして、お菓子&クラシックの会とかやりたいと思います!!
[PR]
by rentheadsny | 2009-10-11 14:43 | art

week-end citron

week-endといっても、別に週末の話題ではありません。cakeの名前。
ちょうど残っていた生クリームがあったし、ラデュレのレシピも試してみたかったので作ってみました。week-endを作るのはコルドン初級の実習以来、しかも2回目。
パウンドケーキの類だけど、生クリームを使うのでほとんど機会がなかったんです。
f0007587_1485656.jpg
cakeってオーブンの中でどんどん膨らんでいくのが楽しい!
きれいにおいしそうに膨らんで色付くかを見るのが好き。
今回はうまくいったかな~?

本当はお砂糖でコーティングするんだけど、時間がなかったのでほとんど焼きっぱなし。
上には南仏で買ってきたレモンのコンフィです。これが意外に甘さ控えめでおいしいの。
これを買ったSt-Paulの街に想いを馳せて食べました。
[PR]
by rentheadsny | 2009-10-04 01:58 | mon gâteau