l'Effervescence

バースデーランチにレフェルヴェソンスへ行きました。
最近あまりレストラン事情に詳しくないので、さして調べもせずにパッと雑誌を見て良さそうだったこちらのお店に決定。行ってみたら、とっても静かな場所にある素敵な店構えのレストラン。

まず通されたウェイティングスペースには夫婦でいつか見たテレビに出ていたシェフの本が。
イギリス人シェフが、BAのマズい機内食を刷新させようという企画で、本人は大真面目なんだけど、機上で行うには明らかに手際の悪いメニューばかりで、「このシェフ、頭悪いんじゃないの~?!」なんて笑いながら見ていた番組。
後でわかったのだけど、ここのシェフはこのイギリス人ヘストン氏のレストランでスーシェフをしていたとのこと。いやはや、失礼いたしました・・・。

前置きさておき、アミューズから。
ほたるいかのムースにレモンのエスプーマ。隣はレモンのソルベにミントの葉。
f0007587_1445505.jpg
前菜一皿目。私は、海老のポワレ。美しい!
そら豆やヨーグルトソースなどなど、爽やかな感じでよかった。
f0007587_14511942.jpg
別のコースでは大振りのホタテ。ココナッツやパクチーなど、エキゾチックな味付け。
f0007587_14522389.jpg
続いての前菜は蕪。こちらのスペシャリテだそう。
蕪って確かパリでも流行ってるんだよねぇ。
低温長時間調理をしているとのこと。しっかり歯ごたえが残っていて素材の味がしました。
f0007587_14541282.jpg
メインは、私は信州和牛。あずきなどが添えられていて、それがとっても合うのが新鮮でした。
f0007587_14553952.jpg
もう一皿の方は、アップルパイの様に、と名づけられたもの。
ドーム型のパイの中には、りんご、コックオヴァン、フォワグラ、フルムダンベールなどなど盛りだくさん。野菜も色鮮やか。
f0007587_1457116.jpg
そしてデザート。
の前に、バースデープレートを用意してくださってました。
お花がかわいい!パリパリのアーモンドチュイルもいただきました。
f0007587_14584331.jpg
それから、「倒したい欲望」と名付けられたデザートは、かぼちゃのムースをチョコとサブレでサンドしたものが4枚。
倒してみたら2枚しか倒れなかった・・・。カレー粉とりんごが添えられていて、味のマッチングが面白かった。
f0007587_150366.jpg
もう一つは、アボカドのムースにせとかのジュレ。土星のような盛り付けになってました。
f0007587_15210100.jpg

f0007587_153035.jpg最後はプチフールをいただきながらお茶でゆっくり。
マカロンに、アブリコのジュレが入ったゼリー、八つ橋のような中にデーツが入ったもの、チョコはレストランの名にちなんでパチパチ弾けるものが入ってました。

お土産にもこのチョコをいただきました。
最後までとても心地良いサービスで、素敵な時間を過ごせました。
地下に個室があるので、機会があれば今度は子連れでお食事しに行きたいな。
[PR]
# by rentheadsny | 2012-05-09 14:47 | Restaurant

GWホームパーティー

コルドンのお友達を呼んでホームパーティー♪
いつも通り美味しいごはんが大集合。
f0007587_12103858.jpgf0007587_12105521.jpg








f0007587_12145665.jpgf0007587_12151632.jpg








f0007587_1215544.jpgf0007587_12164543.jpg











サーモンとホワイトアスパラのキッシュ、黒米サラダ、牛肉西京焼き、紅白押し寿司、春巻き、鶏とブドウの白ワイン煮、ムサカ、caféのverrine、そんなメニューでした。遠いところお料理とワインを持ってきていただいて感謝!お料理専門家の作るごはんは全部美味しくて、ほんとに楽しい時間。

私はデザート用意すると言いつつも、いろいろ考えてるうちにタイムアウトになってしまい・・・、買ったのにほとんど使ってなかったアイスクリームマシンを活用すべく、verrineになりました。。
でもこれ、その場でアイスができる様子はホームパーティーにもってこいだし、出来立てはとろりとしておいしい!アパレイユも簡単にできるので、これからの時期、今年は活躍しそうかも。

みんなありがとう☆
また集まろうね。
[PR]
# by rentheadsny | 2012-05-07 12:26 | おウチごはん

宮古島の海

GWに入る前、宮古島へ行ってきました。行く直前は北朝鮮ミサイル騒ぎで物騒な宮古島でしたが、ちょうどその後でよかったよかった。
f0007587_11361529.jpg
ほとんど台湾に近い宮古島、飛行機に3時間ほど乗るので、日本語の通じる近場の海外という感じだったりします。(地元のおじさんおばさんの会話は全く意味が理解できませんでしたが・・・)
雨模様だったのもあり、着いたら湿度で窓が曇りそうなぐらいのじっとり気候。熱帯だー。
f0007587_11293310.jpg
あまり知らなかったのだけど、宮古島の海は特にきれいだというので有名だそう。
中でもホテルの目の前のビーチは格別だとか。
部屋でまったりしていても、きれいな海が眺められるっていうのは最高の幸せ。
のんびり旅行はこうでなくちゃ!
f0007587_11382451.jpg
朝食はプールサイドで。
ちょっと水に入るには寒い季節だけど、こうしてるだけでリゾート気分はばっちり。

小さい島の割りに、意外に見るところのあった4日間。
ベビー連れの初旅行、いい思い出ができました。
[PR]
# by rentheadsny | 2012-05-01 11:43 | voyage

おうちおこもりティータイム

今日はすごい暴風雨。これじゃあ外には出られない。
ゴーという風の音を聞きながら、スコーンを焼きました♪
f0007587_18293071.jpg
生クリームを入れたレシピで、さっくり軽くて、でも中はしっとりクリーミー。
焼き立てを一つ食べたら止まらない。もう1個!
紅茶をお供に幸せおやつタイム。
残りは明日の朝、ジャムを付けていただこう~。
[PR]
# by rentheadsny | 2012-04-03 18:37 | mon gâteau

梅の季節

気持ちのいい快晴の日、越生の梅林へ。
f0007587_20323111.jpg
思ったよりも咲いていなかったのでもう終わりかと思ったら、逆にまだ咲いていないという状況。去年の同じ時期に青梅に行った時は満開だったのに。
今年は寒さでだいぶ遅れているみたい。

でもこの日はあったかかったのもあって、絶好の観梅日和。
すごい人出でした。

梅って遠目で見ると桜の華やかさはないけれど、花一つ一つは小さく逞しく美しくて、桜よりも好きだなぁと実感。大和撫子って感じがします。
[PR]
# by rentheadsny | 2012-03-22 20:38 | JAPON

デザートまとめて

3月になったかと思えば、バタバタしているうちに半分が過ぎてました。
最近作ったお菓子たち。

子供のお食い初めのデザートに、いちごとクリームチーズのverrine。
紅白に金箔でおめでたく☆
f0007587_12391527.jpg

バナナタルト。
そう、先日いただいたヨロイヅカのタルトがとっても美味しかったのでマネしてみました。
ダマンドにもバナナを入れたらしっとりと風味も増して良かった。
f0007587_12442461.jpg

レモンのスフレ。
お友達が来た時にしか作らないスフレ。今回はレモンのjusとcounfitを入れて。
オーブンの中ですくっと膨らむ様子は見てて楽しい♪
f0007587_12475417.jpg
あまり凝ったアントルメなんかは作らなくなったけれど、簡単なお菓子を作って楽しんでます。
[PR]
# by rentheadsny | 2012-03-19 12:54 | mon gâteau

世界一の朝食

f0007587_2244452.jpgお台場のbillsで「世界一の朝食」を食べてきました。

七里ガ浜にできた時は大行列と聞いていたけど、もうほとぼり冷めただろうと思って行ったら・・・。
日曜日の9時半、お台場はまだ眠りの中という雰囲気の中、billsだけは大賑わい。1時間後の再来店を促される。みんなどれだけ早起きしてるの??






まずはスクランブルエッグ。
f0007587_22462971.jpg
とろとろで甘い♪
付け合せたちもどれも美味しい!これは至福のプレートだわ。

そして、リコッタパンケーキ。
見たところ、ほぼ全てのお客さんがこれを食べているようでした。
f0007587_22523676.jpg
ふわっと高さのあるパンケーキが3枚。
ボリュームはあるけれど、軽いので、ぺろりといけちゃう。
これはおいしい!!

このパンケーキがどうしても食べてみたくて、以前レシピを見て作ったことがある。その時は完成形が見えなかったのだけど、今度は本物目指して作れそう。
うーん、早速明日の朝食に作りたい!
[PR]
# by rentheadsny | 2012-02-28 23:12 | Restaurant

chocolatに目覚める

明日はバレンタイン。街を歩いてても、TVを見てても、そこらじゅうがチョコだらけ。

実は私、長いことそれほどチョコに価値を見出せないでいたのですが、先日突然、チョコに目覚めました。スイスのレダラッハのボンボンをいただき、あの小さな粒がお口に至福をもたらすことに気付いたわけ。

レダラッハが美味しいのもあるけれど、自分で頻繁にお菓子が作れない中、片手でパクっと食べられるボンボンという存在がとーっても有難く感じるっていうのも一つの理由かも。

ということで、今年こそSalon du Chocolatでいろいろレアなチョコを買いたいところだったけれど、あの激混みの会場に行ける状況でもなく、webでも目ぼしいものは速攻売り切れ。出遅れた・・・。というか、世の中すごいことになってるんだなぁ・・・。

結局いつもの通り自分でチョコレートのお菓子を作りました。
今年はGateau au Chocolatを。明日、味が馴染んだところをいただこうかな。

そういえば、最近は友チョコだの逆チョコだの、女性から男性へという習慣ばかりではなくなっているそうで。
フランスでは男性から女性へお花を贈るのが定番だって言ってた気がするし、日本もそうなれば女性として楽しいな~と思ってたから、こういう風潮は嬉しい限り♪
[PR]
# by rentheadsny | 2012-02-13 22:25 | 食べ物

白みそクッキー

出産後は自分の時間がないと覚悟はしていたけれど、やっぱりそれは正解でした。
毎日の食事だって作って食べることがままならない状況では、お菓子を作る機会は激減。
でもストレス解消に作りたい!
f0007587_1716271.jpg
何にしようか考えるけれど、作り始めたら手が止められないムースケーキなんかはムリだから、自然と、混ぜるだけの焼き菓子になる。しかもハンドミキサーはその轟音で子供が起きてしまうので、別室で寝静まった深夜しかない。

中途半端に夜中の3時に起きた時に、その勢いで作ったクッキー。
手持ちのレシピから見つけた白味噌クッキーです。
昔、京都の手作り市で食べた白味噌パウンドケーキが美味しくて忘れられず、白味噌と洋菓子の組み合わせが私のお気に入り。これは砂糖よりも味噌の割合が多いもので、とっても優しいお味になりました。
そのせいか食べ始めると止まらなくなってしまって大変!
味噌とバターって発酵食品同士だから相性がいいんだろうな。
f0007587_17225640.jpg
それと、抹茶のフィナンシェも作って、箱に詰めてお友達に贈りました。

夜な夜なお菓子作りに没頭するって、やはりこういう一人で集中できる時間は大切。
そんな時、頭に流れるのが、
「母さんが夜なべをして~♪」って曲。
こういう状況だったのかしら?と思いつつ。
お陰で寝不足の疲れが今頃やってきました・・・。
眠い・・・。
[PR]
# by rentheadsny | 2012-01-31 17:29 | mon gâteau

バナナタルト

f0007587_15144495.jpgヨロイヅカのケーキをいただきました♪
思えばここのは4年ぶり。
その当時は帰国直後で濃い~味好みだったからか、あまり印象に残る味じゃなかったのだけど、久々に食べたヨロイヅカはおいしかった!!
このバナナタルト然り、見た目も味も良くて、もっともっと買いに出掛けたくなった☆
個人的にはピュイダムールがヒット。

ほっこりな時間をありがとう~
[PR]
# by rentheadsny | 2012-01-18 15:26 | gâteaux