秋のガールズ会

突然、コルドン友達に「家に来ない?」とお誘いいただき、パリ時代のノリで「行く、行く!」と飛んで行きました。会うといつも元気をもらえる、そして話が全然終わらない止まらないNちゃんです。
パリならせいぜい30分で着いたけど、今は1時間ぐらい。それでもたった1時間で遊びに行ける距離なんだから幸せ☆

ハロウィン前ということで、カボチャが置いてあったり、スープに添えるクラッカーがハロウィンちっくになってたりしました。秋だなぁ。
f0007587_14214680.jpgf0007587_14221417.jpg









お酒をちびちび傾けながら、食の話に花が咲く。
食べることをついつい忘れちゃうぐらい夢中になっちゃうのです。

この日は珍しく私もごはんを作って持って行きました。
先日お友達からアイディア頂戴した、鶏とトマトの煮込み。圧力鍋に入れて30分ぐらい。
すごく簡単でおいしい!
f0007587_1426573.jpg
Nちゃんの1歳児の娘ちゃん、嬉しいことにこれを食べて「おいし~」って言ってくれた!
しかも、何かを食べて「おいしい」と言ったのは初めてだそうで!!
1歳児の「おいしい」はめっちゃ嬉しかった♪

これ、なんだかわかるかな?クスクスに見えるけど違うの。
f0007587_14302944.jpg
“キヌア”っていう南米ボリビアの穀物。パリで知って、粒々感がかなり好きだったんだけど、あまり売ってないので自分でお料理することはなかったもの。
これ、栄養価も高いのです。
日本でもそれほど高くなく入手できるそうなので、私も今度作ってみようっと。

それと牛肉料理もいただいて。
本当にいつもごちそうさまです☆

食の話、パリの話、恋の話・・・?!などなど、1歳児Sちゃんも「うん、うん」と笑顔で頷いているように見えた3人のガールズトーク。あっという間に時は過ぎ、おっと、メンズ(旦那サマ)が帰ってきてしまう、というので、そろそろデザートタイム。
いつもとは傾向を変えて、この日はワッフルです。
f0007587_14375338.jpg
ワッフルがらみのお話をいただいていて、最近ワッフルばっかり作っている私。
メニュー商品開発をしたことがあるNちゃんに相談しに来たのがこの日の本当の目的。

これはイーストで膨らませるベルギーワッフル。ベルギーにはリエージュタイプとブリュッセルタイプがあって、マネケンで売られてるのはリエージュタイプ。私はブリュッセルタイプで作ってみました。
まだまだ初期の試作だけど、いろんな案が出て、先がちょっと見えてきた~

おいしいお食事と楽しいおしゃべりに感謝。
[PR]
by rentheadsny | 2009-10-31 14:45 | おウチごはん
<< 11月のできごといろいろ。 自転車とぎょうざと >>